すべてのカテゴリ » 美容・健康 » 身体の悩み » 全般

質問

終了

冬はお肌が乾燥して、保湿クリームなどが多数販売されていますが、緑茶や牛乳など水分をたくさん摂っても、潤わないのはどうしてなのでしょうか。

  • 質問者:なか
  • 質問日時:2013-01-25 22:21:05
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

とった水分がそのまま肌から出るわけではないですし、
肌を潤わせるのは皮脂だからです。
コラーゲンなんて適当な嘘を書いてる人が居ますね。
肌の潤いの元はセラミドや天然保湿因子です。

  • 回答者:プリン (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

潤いにはコラーゲンが必要です。
豚の油身、鶏の手羽先、魚のコラーゲンがいいとおもいます。
コラーゲンのサプリメントをのむと潤います。

水分は尿ででてしまいますから、水分をとって潤いを保つような肌を作ることが大事です。
野菜中心の食生活をして、水分が皮膚から出ないようにクリームや乳液でフタをすることが大事です。

  • 回答者:匿名 (質問から21時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

冬は当たり前のように乾燥すると思い込んでいますが
冬に乾燥する人は軽いアトピーですよ。
夏は皮脂や汗で気がつかないだけです。
アトピーで無い人は冬場でも乾燥しません。
花粉症で無い人は春でも目や鼻がムズムズしないのと同じようにです。
寒い国や地域ほど乾燥肌の人が多いというデータなんて聞いたこともありません。
アレルギー(アトピーや花粉症)の原因は工場や車の排気ガスや
食べ物に含まれる農薬や着色料や防腐剤などのあらゆる化学物質です。
だからこれらが無かった昔はアレルギーはありませんでした。
だから都会や先進国ほどアレルギーが多いということになります。
水分を多く摂っても、日本に暮らす以上アレルギーからは
逃れられなくなっているのが現状です。
だからアレルギーは便利の代償で私たちが選んだ道なんです。

  • 回答者:匿名 (質問から17時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

冬に部屋干ししたタオルが早く乾くように、一度は潤ったはずのお肌から、水分が吸い取られてしまうのでしょうか・・・恐ろしいですね。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る