すべてのカテゴリ » インターネット・パソコン » ソフトウェア » ソフトウェア全般

質問

終了

フォルダオプションを操作してファイルの可視化にしたところ、MSワードの書類を作成すると~$XXXX.docというファイルが同時に作成されますがこれは何ですか?

削除しても構わないものですか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2013-03-01 13:40:54
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

はい。削除してもかまいません。一時ファイルと呼ばれています。

なぜ、一時ファイルを作成しているか?という問いに関しては、マイクロソフトのオンラインヘルプで検索して、以下の通りでした。一応、出所通りの英文をのせておくので、私の説明で不満の場合は、確認してください。
原文のまま、のせておきますが、ポイントは、以下2点です。

①速度
→ 容量の大きいデータを扱う時に、実行に必要なメモリは、限られています。それで、必要メモリを食いつぶしては、他のアプリケーションの動作を不安定にするので、それを回避するために、一時ファイルが、メモリ→HDD(ハードディスク)へのやり取りの管理をしている
②データの整合性
→our original file against problems (such as a power failure or lost network connections)
電源断、ネットワーク上のロスを防ぐ。つまり、バックアップ

Why does Word create temporary files?
Speed
If there is not enough memory available to keep the document with all its edits in memory and still perform manipulations such as sorting, dragging, scrolling, and so on quickly along with any other applications that are running, then Word moves part of its code that is not being used or part of the document that is not being edited from memory to disk. This movement to temporary files on disk frees more memory for text manipulation or storage of the parts of the document that are being actively edited.
Data Integrity
Word uses temporary files as a "safety net" to protect against system errors in its file-saving scheme. By saving to a temporary file first and then renaming the file to the proper name, Word ensures the data integrity of your original file against problems (such as a power failure or lost network connections) that may occur while the file is being written.

こんな感じです。

  • 回答者:理系システムエンジニア (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

英文を簡潔にまとめてくださり感謝です。

英文を使いこなせるほど習熟していませんがいざというときには頼りになりそうですね。
マイクロソフトのオンラインヘルプのサイトも今後は気に使ってみます。

並び替え:

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

なんのためにあるのでしょう?
バックアップとも違うようです。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る