すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 社会

質問

終了

日本国憲法第25条には
「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。2 国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。」とありますが

私からみると昨今の日本は、これが守られている状況にはとても見えません。先進国でありながらも東京のど真ん中にすらホームレスがウジャウジャいる。彼らには「健康でいられる生活」が保障されているのでしょうか。「文化的」な生活が保障されているのでしょうか。挙句の果てには、公園という彼らの唯一の居場所すら、国民と役人が一体となって奪ってしまうという悪辣非道な所業。健康で文化的な最低限度の生活、とは何を指すのか、ますますわからなくなりました。生活保護受給者へのバッシングも最近酷いですね。あれだけ社会全体からバッシングされている状況ではたして「心身の健康」が保てるものでしょうか。誰もが自分に疑念と憎悪の目を向けている、パチンコをしないかどうか、どれだけお金を浪費しているか監視している、そんな状況が本当に人間的で文化的で健康的なのでしょうか。

また、この国には自殺者が毎年3万人前後も出ています。餓死者もいますし、まるで奴隷かのような労働を強いられて過労死する方もいます。現在もタダ同然で原発労働させられている方もいるとか、どこかで眼にした記憶があります。本当に国つまり政府は、これらの状況の工場および増進に努めているといえるのでしょうか。努力義務、というらしいですが、国や政府は、この憲法の条文を無視しても罰則がないゆえ、これを放置できるのでしょうか。

生活保護受給者パチンコ浪費禁止条例、のようなものもどこぞで可決されたと聞きました。私は驚きました。これだけの大バッシングと憎悪&蔑視を社会全体から向けられていながら尚、疑いや監視の目に晒される生活保護受給者、これだけキツい監視に毎日晒されていて、生活保護受給者が健康を保てるとは私には思えません。生活保護受給者が心身の健康を取り戻し、なるべく早く社会復帰してもらう事こそ国益にも適う事だと私は思うのですが、国や国民がやっていることは、彼らをどこまでも傷つけて制限で雁字搦めにし、いつまでも社会復帰させないようにしよう、そうしているのではないかとすら思えます。ましてや下に落ちてから這い上がろうとするには、並以上のエネルギーと頑張りが必要でしょう。そのエネルギーが、この状況で貯められるとは到底思えないのです。甘えだの自業自得だのと彼らを罵倒していて、それが解決するとはとても思えないのですが・・・

法律に詳しい方、政治に詳しい方、社会問題に詳しい方、ぜひとも日本国憲法第25条と絡めてご解説頂けませんでしょうか。このような条文が憲法に存在しながらも日本がいまこんな状況になっているのは、どういうことなのでしょうか。単なる感情論や蔑視発言はご遠慮下さい。ただ、感情を排して出来る限り冷静に論理的にお考え下さる方、お答え下さる方でしたらどなたでも、ぜひぜひお願い致します。昨今の貧困層・社会的弱者にまつわる人権問題、社会保障問題についてのお考え、現段階での皆様なりのお答えを教えて下さい。

  • 質問者:まる
  • 質問日時:2013-04-09 16:23:35
  • 2
ソーシャルブックマークに登録する:

まあ全ての元凶は、憲法に具体的な達成目標がないのと、憲法違反に対し罰則規定がないこと。だから、ないがしろにされる。サボられる。なあなあで済まされる。

何かゆがんだカタチで個人主義が叫ばれ失敗して落ちぶれりゃ「自己責任」で片づけられるしまるで人情紙風船。個人主義先進国のアメリカは民間レベルでカバーされる場合があるよね教会の炊き出しとかいろいろな組合とか。
日本もかつて地域社会悪く言えばムラ社会、または割と濃密な血縁関係でカバーされてきた部分がある。それがここ40年くらいで崩壊しちゃったわけ。弱者の拠り所がなくなっちゃったんだよね。日本の社会保障制度は40年前の社会システムありきで作ってたところがある。その面からすりゃ為政者のメンテナンス不足だと思う。

自己責任叫ぶヤツがきもち悪いよなぁ。見てくれ正論に自分の悪意を塗り込める根性がまる見え。他人嘲るなら自分のツラと素性を晒してからやれ。臆病者。

  • 回答者:ぐーたら (質問から24時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

権利 を、主張するんであるなら

義務を遂行することが・・・

国民の 義務がなんであるか わかっています?

===補足===
自分の義務の遂行を、拒否して 権利 だけ主張したら

予算 税金がいくらあろうが。

待機児童題も。

この回答の満足度
  
回答ありがとうございました。

建前と現状は違うということでしょう。
極端に言えば、今の社会保障制度は選挙で投票・応援している連中が成り立ちさえすれば、他は餓死しようが、自殺しようがどうでもいいということです。
財政難といいながら、公務員や政治家はいろいろ優遇精度は現状維持されたままですし、それ以外の国民には増税の嵐です。
人口が増えると困るから、いろいろ自然消滅をねらってるんじゃないかと思えてきます。

===補足===
だから真っ先にホームレスの住処を奪うとか、生活保護を削るとかの発想が出てくるのだと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

これはあくまでも「たてまえ」であって、全て個人差はあるのです。

それぞれ各人は権利を持っているというだけであって、そうなるかどうかは個人の努力次第であるというのが「法の世界」です。

人間は生まれながらにして「格差」があるのです。それを自覚して、それぞれの立場で努力しなければ更に生活レベルが低下して行くので、真面目な人は懸命に努力しているのです。

一番の問題は、これらのことを政治や官僚が何処まで理解し、改善に努力し、きめ細かく是正してゆく気があるか、自分個人の幸せだけを追求してゆくことに力を集中してゆくかにあると思っています。

  • 回答者:あまのじゃく (質問から18時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
回答ありがとうございました。

地球上の生物で、仲間内で勝つか負けるかの競争をしているのは、人間だけ。

競争は、同じ仲間である人間を殺し、戦争をまで起こす。
目先の競争に勝たんがために、原爆も原発も造ってしまう。
競争の結果は、差別、格差社会、環境破壊、そしてイジメ。
このまま競争に終始していたら、人間は自滅の未来しかない。

生存権は、このような競争とは、対立関係にあると考える。
このような競争を何とかしなくてはいけないという、人間として最後に残された良心の部分が、生存権という概念を作ったと、私は信じる。

生存権を競争結果による負け組の救済策と考えるのは、程度の低い薄っぺらな認識だ。
残念ながら、現在は、この認識が優勢。

人間は、生きていく上で肝心要の能力がない。
例えば、山の中で迷って食糧も尽きた時、自然界の草木など、どれを食べて良いのか、分からない。
自然界では、普通に行われている共生することもそうだ。
人間がすむ市街は、造った時点から直ちに劣化する。
野生生物たちが住む森は、そこに住む生物たちよって、嵐がこようが、地震がこようが、彼らが暮らすことによって、森という形で自然に再生され、維持されていく。
彼らが仲間内で、また異種間で、人間と同じように競争をしていたら、森の消滅こそあれ持続性はない。
森があったから、人類は生まれた。
そして、森がなくなれば、同時に人類も消滅することになるはず。

人間が、地球上で平和な暮らしを希求する原点の表現の方法の一つとして、生存権があると思う。
それは、個々人のお話ではなく、すべての人間の為だ。
健全な自然界があり、そこに人間社会があってこそ、個々人も生きることができる。
その逆は、まったく愚かな妄想。

相互に生存権を認め、尊重し、守り合う・・・
それこそ、遥かな宇宙に漂う地球で、たまたま、この時間、生き合わせたもの同士・・・
仲良く暮らす、つまり共生が、自然の姿。
人間も本来は、このような関係を求めているはずと思う。


「成長の限界」が出版されて40余年後の今、生存権を徹底的に追及する最後の時かもしれないと思う。

  • 回答者:団塊 (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。

もう少し文章に改行があると読みやすくなりそうですね^^;
さて、感情論ではなく私の見解を書きますと、
先の回答者さんである「風見鶏さん」と、私も意見は同じです。

私がご質問に書かれていることについて逆にお聞きしたいことを
見解を沿えて列挙しますと・・・

最低限の生活を送る権利があるなら、納税の義務はどうなのか?
東京のど真ん中にホームレスがうじゃうじゃいるのは、
田舎だと生活できないからです。

彼らは納税しているのでしょうか?

また、公園にホームレスがたくさんいるところに
子供が立ち入って安全なのでしょうか?(これは偏見ではなく意見としてです)

夜、ブルーシートが並んでいる公園の横を塾帰りの子供が通れるでしょうか?

その子供は、あなたがおっしゃる「25条」における、文化的な生活をする権利を
脅かされているのではないでしょうか。

自殺者が3万人いるとのことですが、これは全て国の責任なのでしょうか?
国は工場に対してどうすれば自殺者が減るのでしょうか?
賃金を上げれば物価が上がる、国は何を援助すればいいのでしょう。

パチンコ浪費について私は正直、平気でパチンコに行っている方に驚きました。

憲法が25条のみでしたらあなたの言うことも多少はまかり通ると思います。

ですが、他の条例も存在します。

義務を果たさずに権利だけを主張するのはいかがなものかと思いますが。

  • 回答者:Sooka! (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
回答ありがとうございました。

納税していない人間まで税金を使われて嬉しいですか?
偽善者を気取るならホームレスを1人家に招き入れて
養えるか・

  • 回答者:風見鶏 (質問から12分後)
  • 3
この回答の満足度
  
回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る