すべてのカテゴリ » アンケート

質問

終了

福島では昆虫で奇形が増えているようですが、人間は大丈夫なのでしょうか。

福島の放射能汚染で、鳥類が減り、昆虫が奇形を起こしている

福島第一原発事故があってから約1年。環境省が2012年3月23日に、ツバメの巣から1キログラムあたり140万ベクレルの放射性セシウムを検出したと発表している。

この巣は福島第一原発から約3キロほど離れたところで見つかったものだ。

140万ベクレルと言えば、もはや「放射能の塊」だが、環境省は「近づかなければ巣による人への影響は無視できると考えられる」と言っている。

ツバメの巣というのは田んぼの泥や、枯れ草が集まったものの集合体でできているものであって、言わば自然環境の集合体である。

ここから140万ベクレルが出ているということであれば、もちろんこの原発周辺はそれだけ汚染されているということであり、もはや絶望的なまでの汚染が進んでいるということができる。

除染すればいつか住めるようになるどころではない。大地のすべてが汚染されてしまっているのだから、除染など事実上不可能である。原発事故は着実に自然環境を破壊しており、収束には程遠いものであることが分かる。


今、福島で起きている不気味な現象

福島第一原発から莫大に漏れた放射性物質は、まず福島の小動物や、昆虫や、植物に悪影響を与えていることが確認されている。

ツバメが汚染された泥や枯れ草で巣を作っているのであれば、ツバメ自身も放射能まみれになっていることは容易に予測できる。そして、どうなっているのか。

個体数が減っている。

すなわち、鳥類が非常に汚染されてしまって個体数が目に見えて激減していることが確認されているのである。2011年に比べても減っている可能性があるという。

チェルノブイリ原発事故では放射線量が高い地域ほどツバメの個体が減っているということは知られている。

この分野で第一人者として知られているのが、パリ第11大学の教授であるアンダース・メラー氏だ。

メラー氏は10年間、チェルノブイリ原発事故で鳥類の個体群調査を続けてきたという人だが、この人も今、福島第一原発での汚染調査に入ってきている。

チェルノブイリ原発事故でもツバメのみならず鳥類全体の個数が減った。福島第一原発の爆発でも鳥類全体の個数が減っている。

もちろん、「絶対に放射能だ」と因果関係を断言することはできないし、アンダース・メラー氏も慎重に言葉を選んでいる。

しかし、放射能が爆発的に拡散して動植物の遺伝子そのものが破壊されているのだから、放射性物質が影響しているのは、ほぼ間違いない事実だ。

次の動画を見て欲しい。これは、原発が爆発して

http://www.bllackz.com/2012/12/blog-post_6.html

  • 質問者:したたかに着々と
  • 質問日時:2013-04-14 15:33:09
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

自然環境に置かれた生物と、避難している人間との単純比較はできないと思いますが、
実際、ヤマトシジミを飼育し、世代間の影響度を調査した上での結果もありますから、
(研究者判断は、様々ですが…) 何も無いとは、言い切れないと思っています。

下記は、別件回答の一部ですが、気になる2点のうち、
Aは、遺伝的損傷が生殖細胞に導入されたこと=遺伝する事、
Bは、親子関係で、異常が発現する部位が異なる事を示唆している訳ですから、
事故の影響は、計り知れないと思いました。

http://sooda.jp/qa/452839
福島原子力発電所事故のヤマトシジミへの生物学的影響(日本語訳版)に記載されている、
以下の2点が気になりますね。
・遺伝的損傷がこの蝶の生殖細胞に導入されたことを示唆している事。←A
・多面発現性遺伝子が変異を起こしている可能性。←B

  • 回答者:匿名希望 (質問から1日後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

人間も例外ではありません。
何らかの影響は出ると思います。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

もう対処のしようがありません。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

人間だけが大丈夫なんて事は決してないでしょうね。

どのような影響が出来るかはわかりませんけど、時間の問題のような気がしますね。

  • 回答者:匿名 (質問から11時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

大丈夫ではないです。
これから人体の影響が沢山出てくるはずです。しかも問題が解決していないので、更に状況が悪化すると思います。

  • 回答者:匿名 (質問から9時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

人間も危ないですね、まだ汚染は止まってないのに何か日本中麻痺してますね。
歴代の東電の経営者・幹部は責任とるべきです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から8時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

人間にも影響が出てきます。
たぶん白血病が怪しいです。

  • 回答者:石仮面 (質問から7時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

人間だけ大丈夫だと思うのは、甘い考えだと思います。
実際に被害の出ている国もありますので、これから何が起こるか、日本全体が危険にさらされていますが、自分は逃げ出すことが出来ません。

  • 回答者:ばん (質問から7時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

人間にも早かれ遅かれ色々と影響が出て来ると思います。

  • 回答者:のん (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

同じ生き物だからだめでしょう

  • 回答者:sooda (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

昆虫の奇形が増えているなら
人間にも影響が出るでしょう。
放射能は本当に怖いですね。
こういう状況を減らすためにも
何とかしてほしいものです。

  • 回答者:匿名 (質問から8分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る