すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » その他

質問

終了

結局のところ、コーヒーは健康食品になりますか??

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2013-04-19 04:08:49
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

適度にバランスよく摂取すればなる可能性があると思います。

  • 回答者:匿名希望 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  

摂取の仕方を間違わなければ、なるかもしれませんね。

  • 回答者:匿名 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  

健康食品になりません。
飲みすぎると胃があれますよ。

  • 回答者:石仮面 (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  

健康食品にはならないと思います。

この回答の満足度
  

癌予防の可能性があると言われていたり

脂肪燃焼効果があるのでダイエットに良い等と言われていますけど

健康食品にはならないと思いますね。

  • 回答者:匿名 (質問から22時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

摂取の仕方によっては健康食品になるとは思いますが、摂取の方法が難しいのではないでしょうか。

  • 回答者:匿名 (質問から18時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

取り方や量で・・・

yahooNEWS で、癌の抑止効果の事ありました。

この回答の満足度
  

どんなものでも少量だと健康食品で、
摂り過ぎると有害物質となるのです。
(但し少量だからと言っても酒・タバコは合法麻薬なのでお勧め出来ませんが)

珈琲も少量だと健康飲料(隠し味では健康食品)で、
多過ぎると癌や色々な症状が発症する有害物質です。

  • 回答者:ばばちゃん (質問から10時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

ならないでしよう。単なる嗜好品。
ストレス緩和や、何かの病気に一定の予防効果があるのは確か立証されていると思うけれど。
健康食品として指定されてませんしね。
その基準もあいまいですけど。

カフェインの過剰摂取は身体によくないですし。
なんでもそうですけど、薬だって飲み過ぎれば体によくなかったりするので、
なんでもほどほどが良いと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から7時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

カフェインがあるので違うと思っています。お茶は問題ない

  • 回答者:匿名 (質問から7時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

コーヒーは嗜好品ですから、健康食品にはなりません。

  • 回答者:匿名希望 (質問から7時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

そうです。
科学的に証明されている健康にいい食品は、
コーヒーと納豆だけだそうですから。

  • 回答者:匿名 (質問から7時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

それはならないでしょうね

  • 回答者:匿名希望 (質問から6時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

健康食品ではないでしょう

  • 回答者:sooda (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

健康食品ではなく嗜好飲料ですね。

  • 回答者:ケリー (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

コーヒーは健康食品には分類されません。

  • 回答者:匿名 (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

嗜好品ですから、なりません。
体に良い部分もありますが、アレルギーを伴う場合もあります。

ttp://allabout.co.jp/gm/gc/300613/
例えば、コーヒー1杯のポリフェノールは、赤ワインと同程度、
お茶の約2倍という、役立ちそうな記述もありますが、
カフェインは、胃酸分泌に影響する為、飲み過ぎは、要注意です。

元々、コーヒー好きなので、1日数杯飲んでいましたが、
飲み過ぎたのか、アレルギーのような症状が出てしまい、
飲むと、吐き気を伴う程、気持ち悪くなります。
これは、胃酸分泌が過剰反応しているのかな?

  • 回答者:匿名希望 (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

鳴りません。単なる嗜好品。
気分をすっきりさせるという意味で、ストレス緩和に一定の効果。

  • 回答者:216 (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

健康食品ではないと思います。

飲み物の中の一品だと思います。

  • 回答者:あまのじゃく (質問から8分後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る