すべてのカテゴリ » アンケート

質問

終了

ダチョウは鳥インフルエンザに効きますか。花粉症に効くものはインフルにもだいたい効くのはなぜでしょうか。

インフルにも花粉症にも効果アリか “ダチョウの卵マスク”
2012.03.09 07:00

 春の浮かれモードに水を差すのが花粉症。薬をのんでも、マスクをしても、何をやってもダメ。揚げ句の果てには、うらめしく家の中から外を眺める毎日、なんてことに。でも2月28日、意外な救世主の存在が新聞で一斉に報じられた。<ダチョウの卵が花粉症を救う>、発見者は京都府立大学生命環境科学研究科の塚本康浩教授だ。

「春先にダチョウを見ていたら、まぶたが腫れたり、涙目になっているのがいたんです。そこで血液を調べたら、スギ花粉とヒノキ花粉に対する抗体の値が高く、花粉症状態だったんです。高い抗体は卵にも確認され、これが人の抗体より早く反応するために花粉症対策に使えることがわかりました」

 塚本教授は子供のころからダチョウ好きで、もともとダチョウを使ったインフルエンザ対策の研究をしていた。

 卵の中に含まれるインフルエンザウイルスの抗体を利用してマスクを開発。2008年、共同開発に取り組んでいたマスク製造メーカーの『クロシード』からインフルエンザの抗体マスクを発売した。つまり、すでに発売されているこのマスクが、インフルエンザだけでなく花粉症にも効くというわけなのだ。

 すでにインフルエンザ予防でこのマスクを使っていたという40代主婦は、あまりの感激に目を輝かせこういった。

「春になると、目がかゆくなったり、鼻水が止まらなくなったりで夜も全然眠れなかったんです。でも、使い始めたら不思議と花粉症の症状が出てこなくなって。やっぱり効果アリなんですかねえ」

※女性セブン2012年3月22日号http://www.news-postseven.com/archives/20120309_93446.html

  • 質問者:匿名希望
  • 質問日時:2013-04-23 23:55:18
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

このマスクはインフルエンザや花粉症には効果絶大のようです。
しかし、まだ新型鳥インフルエンザへの効果は確認されていません。
実証されているのは、
季節性インフルエンザ「A香港型H3N2、Aソ連型H1N1」、
インフルエンザ2009「H1N1」、
鳥インフルエンザ「H5N1」、
の各インフルエンザウイルスに対する効果です。
現在中国で猛威を振るっている鳥インフルエンザは「H7N9型」
ですから、更なる研究開発・改良が必要だと思います。
『ダチョウの卵から抽出した抗体を含浸させたフィルターでウィルス
飛沫も花粉も遮断』
http://www.koutai-mask.com/dachoudikara/

  • 回答者:澤野一敏 (質問から15時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

幾分効果があるのかもしれませんね。

本当であれば是非購入したいです。

  • 回答者:匿名 (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

確実な情報なのか判断できません。効果があればいいと思いますがつねに用心をした方がいいと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から22時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

鳥インフルエンザに効果があるのかは分かりませんが、効果があると良いですね。

  • 回答者:アカリ (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

効果については不明ですが
研究・使用で良い結果が出続ければ
今後のインフルエンザや花粉症の
予防対策に期待したいですね。

  • 回答者:匿名 (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る