すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » 音楽 » 歌・曲

質問

終了

皆さんは曲を聞く時、歌詞にはどの程度注目しますか?

日本の曲でも歌詞が良く聞き取れない曲はありますし、もちろん外国の曲の歌詞は簡単には判りません。

ただストーリーがあったり「なるほど」と感心する歌詞も少なくありませんから、判った方が視野が広がると思うのです。

例えばこの曲は、著名な女性ロッカー、スージー・クアトロのヒット曲の一つです。


「恋するヤング・ガール I May Be Too Young」 /スージー・クアトロ
http://www.youtube.com/watch?v=l-K5lVSskGU

Wow! Hey!You heard about Suzi from Baton Rouge?
ワォ!あなた、バトンルージュ出身のスージーの話を聞いた?

Well,let me tell you about her!yeah
そう、彼女の話をしたげるわ。イェイ

Yeh ! Well little Suzi was raised at the Baton Rouge
可愛いスージーはバトンルージュで育ったのよ。

Suzi was fool she was born to lose
スージーは思慮がなく、生まれつきルーズだったわ

She could be seen keeping company wherever she went
彼女はどこへ行ってもすぐに仲良くなったわ

with those long haired blue eyed southern gents.
長髪で青い目の南部の紳士達とね

She said, ‘’I may be too young to fall in love
彼女は言ったわ、「私は恋に落ちるには若過ぎるけど

But I'm still hangin' round’’
まだ遊び回るのよ」

She said, ‘’ I may be too young to fall in love
彼女は言ったわ、「私は恋をするには若過ぎるけど

But I'm still hangin' round.
まだ遊び回るのよ

Just waiting for you I'm just awaitin' for you
貴男を待っているの、ただ貴男を待っているだけなの

She said I'm waitin' for you,you
彼女は言ったわ、貴男を、貴男を待っているの

I'm just waitin' for you.’’
私は貴男を待っているの」

(間奏)

Well,you know what those Louisiana nights can do
そう、ルイジアナの夜が南部のブルースと共に

To a back street girl with southern blues
路地裏の少女をどう変えるか知ってる?

Fifteen have passed and straight out of school
15才で学校を飛び出した彼女は

She was hard to handle she was easy to fool
扱いにくい娘だったけど堕落させるのは簡単だったわ

They said ,‘’go go go little Suzi’’
男達は言ったわ「行け行け可愛いスージー」

Too old to scold and too young to choose
子供じゃないので叱られなかったけど、若過ぎて賢明な道を選べなかったわ

Suzi was fool  she was born to lose
スージーは思慮がなく、生まれつきルーズだったわ

And that's how they talk about her down in Baton Rouge
そしてバトンルージュでは、男達は彼女をモノにする方法を話してたの

She said, ‘’ I may be too young to fall in love
彼女は言ったわ、「私は恋に落ちるには若過ぎるけど

But I'm still hangin' round’’
まだ遊び回るのよ」

She said, ‘’ I may be too young to fall in love
彼女は言ったわ、「私は恋をするにはまだ若過ぎるけど

But I'm still hangin' round.
まだ遊び回るのよ

※ Just waiting for you,you I'm just awaitin' for you,you
  貴男を待っているの、ただ貴男を待っているだけなの

She said I'm waitin' for you, you
彼女は言ったわ、貴男を、貴男を待っているの

I'm just waitin' for you,you.’’
私は貴男を待っているの」

※ 繰り返し


これなど歌詞の意味が判れば、

「この娘は男におだてられて遊ばれて気の毒だな」とか
「女の子はちゃんとしつけないと駄目だな」
「まあ、人生楽しければそれで良いさ」
「ああ、こういう女の子や男達は、自分の周りにもいるよ」

とか、それぞれ色んな事を考えると思います。


皆さんは、歌詞にはどの程度注目しますか?

またこの「恋するヤング・ガール」の歌詞を読んで、どんなご感想ですか?


なお曲はサイトをクリックすれば聞けます。こちらがライヴです。
http://www.youtube.com/watch?v=5igdJLNs-dE

  • 質問者:バッキンガム宮殿
  • 質問日時:2013-04-27 15:53:44
  • 3
ソーシャルブックマークに登録する:

結構気にするほうですね。

1回歌詞を見ずに歌を聞いて、
歌詞を見たあとにもう1回聞く、
っていう感じです、新曲は。

そうするとさらにその曲が好きになるし、
歌詞の意味も考えて溶け込んで聞けるようになります。

洋楽も意味を調べて聞きます。
洋楽のほうが奥深い感じがします、私は。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

事実上政治的な内容の歌詞が規制されている日本と違って、特に欧米諸国では自由に歌詞が書けるからでしょうね。

並び替え:

歌詞は気にしています。
メロディーよりも歌詞によって曲の世界に引きずり込まれます。
特にBOOWYの曲は歌詞がいいです。

  • 回答者:石仮面 (質問から6日後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

歌詞の魅力で曲の世界に没頭する事は少なくないですよね。

歌詞にはかなり注目します。
日常生活をしていても、あの歌のあんな歌詞があったな~と思います。
心に響く歌詞が結構あるので、みなさん凄いな~と思います。

  • 回答者:ゆー (質問から5日後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

そうですね。ミュージシャンが一生懸命考えた詩ですからね。

この「恋するヤング・ガール」は、歌い手のスージー・クアトロが「ナレーション」と「思慮のない少女のセリフ」の二役を演じてます。

仰る通り皆さん凄いですよね。

最近は英語の歌でも気に入れば、歌詞や訳詩を検索して見ています。

考えさせられる歌詞です。
若い女性を相手に性欲を処理したい、一見紳士面をした男たち。
そしてて甘い言葉に乗せられて誘いに乗ってしまう愚かな少女。
いつの時代も多くの国で繰り返されてきたパターンです!!

  • 回答者:scarlet (質問から1日後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

男の性欲って怖いですね。やっぱり若い子が良いんでしょうか?

歌詞は結構気にしていますが、外国語はわからないので、歌詞カードを見るくらいですね。
歌詞を見てより好きになったりします。
歌に出てくる女性は、大人になってどんな人生を送ったのかな、と思います。

  • 回答者:くに (質問から19時間後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

>歌に出てくる女性は、大人になってどんな人生を送ったのかな
そうですね。この女性の将来が心配になっちゃいますよね。

好きな曲だけは歌詞も注目しますし

洋楽の場合は意味も調べて理解しますね。

  • 回答者:匿名 (質問から11時間後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

好きな曲だと歌詞も気になりますよね。

私は歌詞が一番で日本語を大切にしているのが伝わってくること、いい声、聞き取りやすい歌い方、親しみやすいメロディーを重視しています。
残念ながら今のJ-POPは新聞の見出しの寄せ集めのような歌詞や横文字の多用、アップテンポばかりで無駄に賑やか、歌い方も変に特徴付けた方がオリジナリティーが出ると思っているのか?聴き取り難い歌手が本当に多いですね。
そしてそんなJ-POPに嫌気が差して洋楽を沢山聴いた時期もありましたが、やはり日本語ほど細かい表現(英語で「私」は”I”だけですが日本語では私・俺・僕・わし・うちなど)が出来る言語は無いと思い、洋楽に関してはBGM(聴き流す)として割り切って聞きます。

  • 回答者:匿名 (質問から10時間後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

洋楽を沢山聴いた時期があったのですね。確かに今のJ-POPは新聞の見出しの寄せ集めや横文字の多用が目につきますね。

あんまりというか、語尾ぐらいで、ほとんど意味をわからず聞いてますね。
メロディ派なので、曲のメロディが良ければという感じです。
なんだか日常会話みたいで面白いですね。

  • 回答者:匿名 (質問から9時間後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

>なんだか日常会話みたいで面白い
そうですね。でも一人の若い女性と周囲の男達の様子が、教訓的に描かれてますよね。

あまり歌詞の意味を考えていません。
メロディー、リズム重視派なので小さい頃歌ったのはこんな歌詞だったのかあと最近気が付いたりしています。

  • 回答者:匿名 (質問から8時間後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

>こんな歌詞だったのかあと最近気が付いたりしています
後から気付くのも新鮮味があって良いですね。

私は結構、歌詞を重視するほうです。洋楽も歌詞の意味を調べます。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

素晴らしいですね。歌詞も読んでると、人生勉強になりますね。

気に入った曲なら洋楽邦楽を問わず、歌詞をちゃんと見ます。
英語の曲なら、解らない単語は辞書で調べます。

この「恋するヤング・ガール」は、昔はやりましたね。
「この娘は男におだてられて遊ばれて気の毒だな」とは思います。

ただ「こういう若い娘が体を開いてくれるのは嬉しいな」
とも思います。私も男なので(恥)。

  • 回答者:田鶴浜 晃 (質問から59分後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

>「こういう若い娘が体を開いてくれるのは嬉しいな」私も男なので(恥)
まあ、それが男性の本音でしょうね。

歌詞は注目したりしなかったりですね。
この歌詞は、日本で言えば、演歌でろくでもない男にばかり引っかかる女を描いた歌詞みたいなもんでしょうか。

  • 回答者:とくめい (質問から29分後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

>演歌でろくでもない男にばかり引っかかる女を描いた歌詞
言われてみればそうですね。国内国外を問わず、そういう女性って居るものなんですね。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る