すべてのカテゴリ » アンケート

質問

終了

防波堤は津波に有効なのでしょうか。どこの防波堤がどのくらいの効果があったかを示すサイトありますか。

原発では、津波の高さも捏造されているのでしょうか。

防波堤の津波低減効果(事故再考4)福島第一と第二の違い(1)

○年齢    :56歳~60歳
○性別    :男性
○職業    :無職
○都道府県名 :滋賀県
○ご意見の内容:
東電の事故調査報告書では、わずか12kmしか離れていない福島第一と第二を襲った津波の検潮所での推定高は13mと9mで4mの差があり、その理由は広範囲の波源から発生した波の重なり方の違いによる、としている。この解釈は誤りである。東電は、防波堤による津波低減の効果を全く考慮に入れていないからである。今年2月に警戒区域内で初めて
行われた東大と福島県による調査でも、大熊町から富岡町にかけて、おおむね12~14m程度であり、津波高に明瞭な差はない。なお、第一原発と第二原発の間に位置する崖の上のレストランで21.1mという高い値が計測されているが、これは小さな湾状の崖で津波が吹き上がったための例外的なケースと思われる。
防波堤は津波を防ぐ目的で造られたものではないが、堤端では海底から十数mの高さがあり、津波の頂部より低くても、港湾内に流入する海水の量を減少させたり、津波の到達を遅らせたりして、被害低減に一定の効果がある。沖合3km近くまでに二重の長大な防波堤が配置されている小名浜港では、国交省の調査によると、津波高は、港外の沿岸では
8m、港内では3~5mであり、防波堤の効果が認められた。

http://www.aec.go.jp/jicst/NC/qa/iken/iken-i321.htm

  • 質問者:放置プレイ
  • 質問日時:2013-06-03 23:33:57
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

報道で

陸側 が、崩壊されなかった所は 後からきた津波にも 効果 があったそうです。

だからといって 避難は必要です。

時間稼ぎ が、・・・

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

時間稼ぎと、高さを低減できれば、まぁ違いますね。

並び替え:

防波堤は無いよりあった方が完璧に防げるとは思いませんけど

幾分でも軽減できる可能性が強いと思いますので、有効的であると考えます。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

自然の災害にはかないません。ですから危険な原発を廃止すれば被害の拡大は防げると思います。

  • 回答者:匿名 (質問から24時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

廃止するのに巨額な金が・・・。時間も何万年も。

津波被害を完全に防ぐことは無理でしょうが、被害をより少なくする効果は期待できると思います。

  • 回答者:匿名希望 (質問から19時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

ないよりかあったほうがいいです

  • 回答者:sooda (質問から15時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る