すべてのカテゴリ » 暮らし » その他

質問

終了

節電タップについてですが、これは、タップ自体のコンセントを抜かなくても、待機電力はかからないのでしょうか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2013-06-15 17:54:58
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

「節電タップ」は付けたからと言って自動で節電になる物ではないですけど
タップのスイッチを切ることによって、コンセントから抜いたのと同じ状態になり
待機電力が掛かりませんよ。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  

独立スイッチタイプの節電タップの場合、
全てのスイッチがoffで、スイッチの中のネオン管が光っていなければ
消費電力はゼロです。

電気機器を節電タップのアウトレットに挿して節電タップのスイッチを入れて、
スイッチが光ると節電タップ自体のランプ電力と、
待機電力が掛る電気機器に電力が掛ります。

因みに、
電源スイッチがカチッ! と大きな音がする電気機器は
待機電力が掛らないものが多いです。
節電タップも、この種類です。

逆に少し押しただけで電源が入る電気機器は待機電力が掛るものが殆どです。
これはスイッチが押されのを待っている回路が電力を消費しているからです。
これが待機電力の仕組みです。

  • 回答者:こども博士 (質問から7時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

少しは消費するでしょうね
でも、すべての機器に通電しているよりかはいいとおもいます

この回答の満足度
  

小さなネオンランプが付いてるタップなら待機電力はかかりますね。
ランプ1つに付き年間消費しても10円しない微々たる物ですが。
まあ節電メインで使う人よりON/OFFの利便性で使用する人がほとんどですよ。
結果的に節電になるので。

  • 回答者:匿名 (質問から45分後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る