すべてのカテゴリ » マネー » 企業・経営 » 会計・経理・財務

質問

終了

レアアースは、日本の武器となるのでしょうか?

  • 質問者:海底
  • 質問日時:2013-06-19 07:27:12
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

レアアースは日本とって大変大きな武器だと思います。
資源がない日本に、二つ大きな可能性が生まれそうです。
一つは海底資源で、レアアースがある場所が探査で明らか
になっています。後は採掘する技術とコストですが、専門家
によると実現性はかなり高いそうです。

二つ目は都市鉱山です。簡単に言うと日常生活で使っている
家電製品には多種類のレアアースが使われ、その量は例えば
金は世界一の埋蔵量を誇る南アフリカより多いと推計されて
います。
こちらはリサイクルシステムが完全でないため、大部分の家電
が廃棄されていますが、政府も法の改正に力をいれるようです。

シェールガス革命と言う言葉を聞きますが、これによりアメリカは
石油の輸入国から輸出国に替り、貿易赤字国から黒字国に替わる
と言われます。

日本もレアーアースの輸出国になるのも夢ではないと、期待しています。

===補足===
ベスト回答有難う御座います。

  • 回答者:頑張れニッポン (質問から14時間後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

経済産業省が賛成しません。反対しています。

並び替え:

大きな武器となることは間違いないことです。
ですからその可能性を潰さず追求していくべきです。

  • 回答者:匿名 (質問から18時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

武器になります。
特に家電から回収したレアアースは宝の山です。
中国人の盗人が夜中や朝方にゴミ捨て場から回収しているので法律で罰してほしいです。

  • 回答者:石仮面 (質問から17時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

なるといいと期待しています。
国際情勢によって需給とのバランスがありますので。

  • 回答者:匿名 (質問から16時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

なるといいですね。

ま、他国をたよりにしなくなればいいんですが。

  • 回答者:匿名 (質問から6時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

武器になるほど発掘されることはないと思います。今後も期待できないと思います。

近海の地下資源が期待できると云っていますが、政治家の行っていることなどあてにならないと思っています。若しそうならば、何故箱物の公共投資に無駄な税金を使う前に、その資金を日本のための資源開発に使わないのか、格好のいいことばかり叫んでいる政権にはっきり答えて欲しいものです。

  • 回答者:あまのじゃく (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

政治家はいっていません。科学者がいっています。
官僚も反対しています。自分たちが推し進めている原発などに金を使いたいからです。無尽蔵にあるレアアースに登場されては困るからです。

政治家(首相)が指導力を発揮して経済産業省の役人を本気にさせれば、
早ければ5年後には日本の消費量の230年分相当の埋蔵量が見込まれ
ている海底泥のレアアース商業生産が可能になります。
そうなれば現在の中国一手販売の状態は壊滅させることが出来ます。
それまでは、日本の非レアアース化技術やホンダが始めたレアアース
再利用技術などで、中国依存をより低めていく必要があります。

  • 回答者:世界が注目する日本のレアアース (質問から2時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

3年でできます。経済産業省はだらだらと研究・準備を進めたがるので5年10年とかかるのです。長年に渡り予算を分捕ったほうが良いから、すぐに実現しては困るのです。

資源が乏しい日本にとっては
経済面で武器になるでしょう。
早急に事業化に向けて
進んでほしいです。

  • 回答者:匿名 (質問から31分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

なると思います
期待しています

  • 回答者:sooda (質問から6分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る