すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 地震・災害

質問

終了

吉田原発所長がガンで亡くなりました。因果関係はひくいですか。

福島第1原発の吉田昌郎元所長が死去、58歳 事故収束を陣頭指揮
2013.7.9 17:54 [原発]
事故から8カ月、東京電力福島第1原発を報道陣に公開。報道陣の質問に答える福島第1原子力発電所の吉田昌郎所長=2011年11月12日午後1時8分、福島県大熊町
事故から8カ月、東京電力福島第1原発を報道陣に公開。報道陣の質問に答える福島第1原子力発電所の吉田昌郎所長=2011年11月12日午後1時8分、福島県大熊町
 東京電力福島第1原発事故の収束作業を現場で陣頭指揮した元所長で、東電執行役員の吉田昌郎(よしだ・まさお)氏が9日午前11時32分、食道がんのため都内の病院で死去した。58歳。大阪府出身。葬儀・告別式は未定。

 東京工業大大学院修了後の1979年、東電に入社。原子力の技術畑を歩み、本店の原子力設備管理部長などを経て2010年6月に第1原発所長に就任。東日本大震災に伴う原発事故の収束作業を、主に原発敷地内の免震重要棟で指揮した。

 11年11月には事故発生後の1週間を振り返り「(自分が)もう死ぬだろうと思ったことが数度あった」と話していた。

 食道がんと診断され11年11月に入院、翌12月1日付で原子力・立地本部に異動した。

 事故後の被ばく放射線量は約70ミリシーベルトで、食道がん発症の原因になった可能性は極めて低いとされた。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130709/trd13070917590007-n1.htm

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2013-07-09 19:03:53
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

「病は気から」といわれます。この災害がなかったら、もっともっと生きられたか、或いは回復したかも知れませんね。因果関係はないとはいえないと思います。人間生きるために一番必要なのは「気力」ですから。

本当に惜しい方をなくしたと、ご冥福をお祈りすると同時に残念でなりません。おそらくは、いや一番今回の「原発事故」の細かい事実関係を知っていた方だと思います。後世のために、ご存知の知識、ノウハウ、問題点を是非教えて欲しかったと本当に残念です。日本としても貴重な方をなくされたと思います。

  • 回答者:あまのじゃく (質問から15時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

原発事故処理との因果関係なら)相当に低いです。
ガンの潜伏期間は十数年ですから~(小児ガンは除く

  • 回答者:左のツバサ (質問から22時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

事故後の被ばく放射線量は本当に正しいのか?と疑いたくなりますが、何が原因かということをはっきりと特定できるだけのデータや材料が乏しいため、事故との因果関係を証明することは難しそうです。

  • 回答者:匿名 (質問から21時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

発症には複雑な理由があれますから、一概にこれかせ原因とは言えませんが。
ストレスや過激な労働など普段からはありえないくらいの状況に置かれていたのは事実なので全く因果関係がないとは言い切れませんね。

しかしとにかく残念です。
当事者しか知りえないことを今後のためにももっと語って欲しかった。

  • 回答者:匿名 (質問から16時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

精神的なストレスが大きな要因になったことは確かだと思います。
所長が亡くなった日に、海水の放射能濃度が異常に大きくなったことも感じるところが多いです。

  • 回答者:忌憚ない意見を言って欲しかった (質問から16時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

残念です。東電の組織の中では常識的な人物でしたから、その関係で負担が重くなっていたのではないでしょうか。トップの人物は天下りで美味しい思いをしていますので。

  • 回答者:匿名 (質問から15時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

因果関係はあると思います。事故前から日常的に被爆していたのかもしれませんね。

  • 回答者:匿名 (質問から7時間後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

因果関係が全く無いとは
言い切れ無いと感じますけどね。

  • 回答者:匿名 (質問から7時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

被爆だけが原因だとは言い切れないと思いますが、ストレスが凄かったと思うので、免疫機能が低下していたのでは無いでしょうか。
そういう意味では因果関係はあると思います。

  • 回答者:じゅう (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

発症までに5年くらい掛かる病気らしく、浴びたと仮定される放射線量から査定し、3年で発症し尽きたのは、コレは因果関係はない、と放送ではありました。
 この事例で、マスコミがどんな風に突くのかは判りませんが、劇症的に早すぎるのであんまり関係ないとは思うけれど、病院のレントゲン技師も危ないって昔から都市伝説のように言われ続けられてるので、実しやかに因果関係如何・云々は流れ続けるでしょうね。

  • 回答者:ご苦労様でした (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

勘繰りたくないけど影響あったと考えるのが普通だと思いますね。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

これは放射能が原因ですね
間違いありません

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

まったくないとは言えないと思うのですが難しいですね

  • 回答者:sooda (質問から32分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

因果関係についてはわかりませんが
被爆すればガンが発症する確率は高くなるので
けして因果関係はないとは言えないでしょう。

  • 回答者:匿名 (質問から20分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る