すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 社会

質問

終了

相手に6カ月もの重傷を負わせて書類送検されたのに、この態度は非常に無責任だと思いませんか?

こんな男が課長という責任ある役職に就いているのが、非常に不安です。

★教育委員会の課長が暴力/被害者は6カ月の重傷
京都新聞4月26日11時17分
http://www.asyura2.com/07/nihon23/msg/559.html

京都市教育委員会の課長(45)が、職務を通じて知り合った伏見区の自営業の男性(49)を殴って6カ月の重傷を負わせたとして、山科署から傷害の疑いで書類送検されていたことが、25日に分かった。

調べでは、課長は昨年11月25日未明、山科区内を走行中のタクシーの車内で、男性の顔を殴り、外傷性による視力低下や眼の打撲などのけがを負わせた疑い。タクシーの運転手が通報し、その後、男性が山科署に被害届を出した。

課長は調べに「酔っていて覚えていない」などと話している、という。同署は、タクシーの運転手や同乗者の証言に矛盾がないことなどから、課長が男性を殴ったと判断し、4月中旬に書類送検した。

市教委などによると、課長は数年前に仕事を通じて男性と知り合い、付き合うようになった。2人は事件の前夜から、男性の知人とともに市内で飲食し、課長が泥酔したため、男性と知人がタクシーに同乗して、課長を自宅に送る途中だった、という。

市教委の市田佳之総務課長は「課長は内部調査で否定しており、暴行はなかったと考えている。検察の判断を待って市教委として処分が必要なら対応する」としている。

・・・・・犯人が犯行を否定するのは当たり前で、「(容疑者の教委)課長は内部調査で否定しているから暴行はなかった」とは変な主張です。

これでは教育委員会の職員が犯罪をやらかしても、「やってない」と言い張れば、処分されない事になりかねません。

警察が被害者やタクシー運転手さん・同乗者の証言を元に、「暴行はあった」として書類送検した事実はどうなるのでしょうか?

皆さんのご意見を聞かせて下さい。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2013-07-26 04:49:52
  • 3
ソーシャルブックマークに登録する:

身内のかばい方がすごいですね。
日本の教育は腐りきってますな。

  • 回答者:匿名 (質問から5時間後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

事実の認定は司法がするものです。検察でも警察でもありません。ましてやマスコミでは絶対にありません。
貴方や他の回答者さんも日本国の制度を一から勉強し直して下さい。

  • 回答者:匿名 (質問から6時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
回答ありがとうございました。

世間の常識からかけ離れていますね。この場合、国民が声を上げ議員や市長に教育委員会改革を実行させるしかないのでしょうが、そもそも多くの国民が政治運動に興味を持っていないので無理ですね。日本をおかしくしている大本である占領憲法を無効確認して、日本人の意識を取り戻し、反日勢力を追い出すしかないと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から4時間後)
  • 3
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る