すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 政治

質問

終了

東京大空襲は、大量殺戮、虐殺だったのでしょうか。戦争とはいえ、許されることでしょうか。

  • 質問者:マッカサン
  • 質問日時:2013-08-05 18:00:24
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

原爆投下や東京大空襲などは、当時の国際戦争ルールにおいても違法であったと思います。民間人を狙った攻撃が違法だからです。アメリカは原爆投下実験がのちのち責められる対象になることを予測し、その対抗策としてありもしない南京虐殺説を作り上げたことは有名です。また虐殺といえば、通州事件などがあります。

===補足===
確かに!私の周りではそういった戦争の話などする方が多くみなさん南京虐殺を信じていませんが、そういった話をしない多くの日本人が、だまされたままですね。戦勝国によるウソや、隠されたままの真実に多くの日本人が興味をもち、調べ始めてくれたらいいなと願っております。私も勉強中です。

  • 回答者:銀鈴 (質問から15時間後)
  • 5
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

有名でしょうか。ほとんどの人が知らないどころか、南京大虐殺をすでに信じ込んでいるのでは? だまされているのでは?

並び替え:

民間人を巻き込んだ大量殺戮です。
当時は横行していましたが、現代でやったら非難を浴びます。

  • 回答者:とくめいきぼう (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

戦争とは殺し合いですからそういう結果になってしまうのです。
勝てば官軍ですから、後でなんとでも理由をつけることが出来ます。ですから日本が戦勝国だったら真珠湾攻撃にしても正義ということになるのです。

  • 回答者:匿名 (質問から1日後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

当時の世界は白人至上主義です。
有色人種を虐殺することに罪悪感など覚えません。

なので平気でした。ユダヤ人は白人なので当時でもドイツは非難された訳です。
但し現代は価値観も大きく変わりました。

黒人のオバマが大統領になる時代です。
もはや戦争とは言え大量虐殺はタブーです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から6時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

明らかにどういう理由であれ、非戦闘員が居住してるであろう地域に大規模絨毯爆撃をかける、という行為はナチスのホロホーストにも等しい行為だと思います。
アメリカのハーグ条約に違反しており戦争犯罪を犯していたので当時の東京大爆撃の責任者
であったカーチスルメイ少将は戦争犯罪を犯していたので何らかの形で、処罰されるべきだったのですが、日本の弱腰の外交のせいで大勲位まで上げてしまっています
それじゃ日本もあの爆撃を肯定したことにもなるし、しいては東京大空襲で亡くなられた方が浮かばれないですね

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

あくまで私見ではありますが、
完全に戦闘員ではない一般民衆を狙った攻撃ですから
「大量殺戮、虐殺」に当たると思います。
米軍の原爆投下やベトナム戦争での民間人虐殺事件は
非難されることが多いのに
これだけは非難されないのが不思議でなりません。

ちなみにこの際の指揮官は後に自衛隊の指導に当たった功績で
勲章を授与されています。なんでこんな人殺しに・・・。

  • 回答者:Tatchy (質問から3時間後)
  • 5
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

東京大空襲はとても許される行為ではないですよ。
わざわざ人が寝静まった深夜に大規模な無差別絨毯爆撃なんて
人道主義とかけ離れたとても残忍な殺戮です。
東京下町の軍需工場がない地域まで広げて爆撃してますからね。
太平洋戦争の歴史を学ぶと泣けてきます。
でも日本はサンフランシスコ条約で賠償請求権を放棄しちゃってるんですよね。
そしてこの無差別絨毯爆撃を立案したカーチス・ルメイに勲章まで授けてるんですよね。
亡くなった人達が報われないです。

  • 回答者:匿名 (質問から3時間後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

>東京大空襲は、大量殺戮、虐殺だったのでしょうか。
そうですよ
>戦争とはいえ、許されることでしょうか。
当時の価値観では許されていました(命中精度のある爆弾が無かったから今みたいな価値観生まれようも無い


当時の戦時価値観と現在の戦時価値観は相容れません。

  • 回答者:左のツバサ (質問から36分後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

無差別爆撃で多数の非戦闘員である民間人が犠牲になっており、大量殺戮による戦争犯罪だと指摘されてもおかしくなく、許される行為ではないです。
政府は、無差別爆撃よって亡くなった民間人の件についての訴えは放棄すべきではなかったと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から12分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

なるほど。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る