すべてのカテゴリ » 仕事・キャリア » その他

質問

終了

政府や経団連の雇用に対する政策を聞いていると、正社員という雇用形態を、出来る限りフルタイムのアルバイトという雇用形態に近づけたいのかな?といった印象を受けます。

 正社員という雇用形態の実体がなくなり、アルバイトが雇用形態の中心になるのではないでしょうか?

  • 質問者:匿名希望
  • 質問日時:2013-08-30 18:01:10
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

国が無理した政策をしてるとしかいいようがありません。

  • 回答者:匿名 (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  

労働者よりも企業の利益だけを追求するという傾向が顕著ですね。
それでは景気の回復は難しいのではないでしょうか。

  • 回答者:匿名 (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  

少しでも人件費を削減しようとすると、正社員でない方が、雇う側には都合がいいんでしょう。
いらなくなったら、いつでもポイできますから。

  • 回答者:匿名 (質問から24時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

柔軟なことになるのでしょう。子育てを優先させたい人には良かったりします。

  • 回答者:匿名 (質問から6時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

職種によっては可能ですが、そんな仕事は、アルバイトで充分なんでしょうね

  • 回答者:匿名 (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る