すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 地震・災害

質問

終了

浜岡原発の22m防波堤は津波を跳ね返すことができますか。

最大津波高でも、かさ上げ後の防潮壁を超えず 浜岡原発で静岡県
2013.2.13 21:47 [津波]

 静岡県は13日、南海トラフ巨大地震の発生などに対応する第4次地震被害想定の中間報告をまとめた。同県御前崎市の中部電力浜岡原発周辺の最大津波高は19メートルとなり、建設中の海抜22メートルの防潮堤の高さを超えない計算となった。

 中部電では、昨年8月に内閣府が公表した被害想定で浜岡原発周辺の津波高が19メートルと予測されたことを受け、当初は海抜18メートルとしていた防潮堤の4メートルかさ上げを決め、年内の完了を目指して追加工事を進めている。防潮堤は津波対策の一環で、総延長は1.6キロ。

 浜岡原発周辺の想定津波高は、平成13年策定の静岡県の第3次被害想定では最大8.2メートルだった。新しい被害想定では、100年から150年に1度とされる東海地震クラスのマグニチュード(M)8級で11メートル、1千年から数千年単位で起きるとされるM9級の地震では19メートルと予想した。

 静岡県はこれまで東海地震の発生を前提に防災計画を立てていたが、東日本大震災を受け、より甚大な津波被害を想定。今回公表された津波予測では、昨年、国が公表した数値を超える自治体はなかった。ただ、担当者は「最大級の津波は防波堤などだけでは防ぎきれない」としている。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130213/dst13021321500012-n1.htm

  • 質問者:自信
  • 質問日時:2013-09-18 00:05:56
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

予想を超える災害・震災はいつあるかわかりませんから
たとえ22mの防波堤を建設をしたとしても
どんな津波も100%跳ね返すという保証はできないでしょう。
今後想定外の災害・震災があると予想して
100%被害は防げなくても被害を最小限に抑えるために
防波堤以外の対策・対応も模索すべきだと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から9時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

折れたり割れたりしないんですかね。倒れたり

並び替え:

どんな対策をしたとしても
自然の力に勝てるわけありません。一番良いのは
そんな危険な物を無くしてしまうことだけです。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

同じくらいの津波がきたら、それでも無理かも、。

  • 回答者:匿名 (質問から4日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

出来るわけがありません。

災害の規模のいかんを問わず、あと整理の全く見込みのない原発を、「安心・安全」と極めて無責任に推進してきた「過去の自民党議員」に責任を取ってもらうのが筋ではないでしょうか。

報道を見るたびに、大変空しい国になったと淋しく思っています。

  • 回答者:あまのじゃく (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

どのくらいの規模の災害が訪れるのか予想ができませんので、いくら備えをして完璧だと思っても想定外があるので微妙なとこです。大きな災害が発生しないことを祈っています。

  • 回答者:匿名 (質問から23時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

訪れるのは19mが最大との試算!

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る