すべてのカテゴリ » 暮らし » 家電・AV機器・通信 » キッチン・生活家電

質問

終了

電池とアダプタ、両方で動く家電について質問です。

電池、特にエネループなどでの充電電池を電気料金が安い時間帯に充電して使うのと、常にアダプタで電源を供給するのではどちらの方が電気代が安くて済むのでしょう?微々たる差かもしれないのですが・・どちらが節約になるのか知りたいのです。例えば扇風機などを対象に考えています。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2013-09-27 21:44:32
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

ACアダプタは使うときは常に動作しています。
充電器は充電のときしか動作しません。

扇風機を一週間使うとして、
ACアダプタでは一週間ずっと動作し続けて扇風機を回します。
充電器は充電する1時間しか動作せず、後の6日と23時間は電池で扇風機を回します。

全然微々たる差ではありません。
電池の価格を考えてもACアダプタの方が電気代が高いに決まってます。

  • 回答者:のん (質問から29分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

充電電池を使うほうが遥かに電気代は安いでしょう。
アダプタはコンセントに差し込んでいる状態なら常に電気代を
消費しているのですから。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

エネループなどでの充電電池を電気料金が安い時間帯に充電して使うほうが、節約になりますね

  • 回答者:匿名 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

ACアダプターはコンセントに差し込んでいても電気を消耗しています。
これは既出ですが、ACアダプターが別売りならば良いのですが同梱されていたらアダプターの商品料金は充電料金よりはるかに高い買い物です。
電池は扇風機の使わない夏以外の季節にほかの製品にも使えます。

  • 回答者:エネループ (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る