すべてのカテゴリ » アンケート

質問

終了

喜寿のお祝いは本人主催でしたか?それとも違う人(兄弟、長男、子供一同、惣領孫など)が主催でしたか?
誰が主催してどんなお祝いでそれぞれいくらぐらいだったか教えて下さい。
経験のない方のお答えは結構です。

  • 質問者:モンタナ
  • 質問日時:2013-10-08 01:33:54
  • 1
ソーシャルブックマークに登録する:

家は主人が長男なので、義母の喜寿は主人主催で行いました。呼んだのも、義妹夫婦とその子だけで、身内の宴席でした。呑み込むのがうまくできなくなっている義母と義妹の子供がいるので、個室が取れる豆腐懐石にしました。具体的には梅の花というお店です。一人5千円程度の料理と飲み物、追加で一品料理をとったので、6人で5万程度だと思います。
食事の後に、布袋様みたいな帽子とちゃんちゃんこ(色は紫)を持ってきてくれて、写真を撮ってくれたので、とても喜んでもらえましたよ。

家は義妹がお金も出さないくせに文句ばかり言う人なので、義母と主人が「これはうちのお祝いで、お前はお客だから、お金も出さなくていいから口を出すな。」と釘を刺していたようですが、普通はお義母さんのお祝いなんだから、兄妹で負担してもいいのでは?と思いました。一番人数を多く連れてきておいて、追加料理も注文、子供向けの料理にもケチをつける始末でしたから。文句言うなら子供の食事や飲み物くらい自分で用意してこいって、のどまで出てきて、言わないようにぐっと抑えている状態でしたよ。誰か極端に裕福ならいざ知らず、同じような経済状態なら、せめて折半でという方があとくされありません。義母は「あなたは面白くないでしょうけど、ごめんなさいね」と謝っていました。

===補足===
後半は愚痴のようになってしまいすみません。
モンタナ様はどちらの方かわかりませんが、梅の花は普段行っても仲居さんというか、給仕してくれる方が親切なので、モンタナ様の使ったことのあるお店でよさそうなところにお問い合わせされるのもよいかと思います。いいお祝いになりますように。

  • 回答者:うめ (質問から9時間後)
  • 4
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

*補足ありがとうございます。
梅の花のサイトを見てみましたが、私の住んでいる所にはありませんでした。
観光地なのであまり良い店がなく残念です。
近所の親戚の口コミを頼ってみます。
1カ所良さそうな所にメールしてみましたが対応が悪いので、
これはだめだなと思いました。
良いお祝いにしたいです。一生に一度ですものね。


そういう事に慣れている店を使うと重宝ですし、喜ばれますね。
なるほど、とても参考になりました。

義妹さんならいいですよ。家は義姉がそんな感じです。
義父の退職祝い(定年のあとのお仕事も終わったという意味のです)
も来て料理だけ食べて「仕事だから」(仕事という名の飲み会)と途中退席する様な人です。
たかり、文句、人を貶して自分を上げるばかりの人です。

うめ様も家も義母がわかってくれてる人なのが有り難いですね。
義母、義父を大事にします。

並び替え:

義父母の喜寿祝いですが、子供一同(一部孫も含めて)で負担してホテルなどで宿泊して祝い膳で歓談して祝いました。
主催は長男(義兄)が取り仕切りました。
傘寿、米寿も同じようにしました。
費用は割り勘です。

本人主催という話は聞いたことがありませんね

  • 回答者:左右田! (質問から13時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

元々長寿祝いは本人が主催のものなんですよ。
長生きの感謝と福のお裾分け、これからもよろしくという意味で、
餅をついて配ったりご祝儀を配ったり、祝宴を開いたりしていました。

本人主催ではなかったです。
兄弟でお金を集めて私が主催しました。
1万円ずつ出し合ってバックを買い家でお寿司の出前をとりました。
お寿司代は母が支払ってくれました。

  • 回答者:匿名 (質問から9時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

バッグですね。匿名さんなので恥もないですよ。
家の母も外来語苦手なので他人事とは思えず、すみません。
お母様の喜寿ではなくてお父様のという事でしょうか?
どちらにしても寿司代を払われたのなら、本人主催と言っても良いですね。

わたしの祖父の時は子供一同でしたね

  • 回答者:匿名 (質問から8時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
お礼コメント

いかほどですか?

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る