すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » スポーツ・アウトドア » 野球

質問

終了

ホームランを打つと、日本のプロ野球ではチームメイトはベンチの前に出てきてハイタッチをしますが、メジャーではベンチの中でハイタッチをします。なぜこういう違いがあるのでしょうか。

ベンチの中だとみんな興奮しているし、狭苦しいのではないか、メジャーもベンチの外に出た方が体がぶつかったりせずいいと思うし、喜んでいる様子も観客からわかりやすいし、これは日本の方がいいのではと思うのですが。

  • 質問者:はな
  • 質問日時:2013-10-20 12:34:40
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

メジャーリーグでは派手なガッツポーズ、ハイタッチ(ハイファイブ)は
相手チームを侮辱する行為と見られますから相手チームに見られない
ベンチ内でハイタッチするのだと思います。
ホームランを打った選手が相手に見えるガッツポーズをして次の打席で
報復の死球を受ける、ということがメジャーでは起こります。

  • 回答者:半可通 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

なるほど、相手に対する侮辱行為と見られるのですね。阪神の選手はハイタッチの後、さらにみんなで外野の方に両手向ける行為は私はいい気がしないのですが、そういうことであれば、日本も考えた方がいいかもしれませんね。

並び替え:

相手チームの選手の前でするのは侮辱行為になるからです。
ですから派手なガッツポーズなども控えているのです。
それでないと打席に入った選手が死球などの報復行為を受ける可能性が高いのです。ですからその辺りを考慮に入れての結果だと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から9時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

以前は全員ホームベースの前で手荒い祝福をしていましたが時間ばかりかかってゲーム進行が遅れるので、少しは進歩して今の状態になりました。
以前ははしゃぎすぎだったので見栄えはよくなりました。

  • 回答者:ホームランは野球の醍醐味 (質問から6時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ゲームの進行が遅れるためだったのですね。松井秀喜さんなんか、日米の違いに最初は戸惑ったかもしれませんね。

そうですね
アメリカではチームメイトというより、ライバルという意識が強いんじゃないでしょうか

  • 回答者:匿名 (質問から35分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ライバル意識ですか。なるほど。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る