すべてのカテゴリ » マネー » 保険・税金・年金 » 年金

質問

終了

遺族年金っていくらくらいもらえますか?夫54歳サラリーマン、妻49歳、子供18歳、16歳です。生命保険は定期保険で夫が60歳までに死亡の場合1月20万円の遺族補償が10年間出ます。これだけでは生活費は足りないので、公的年金も頼りにしています。問題は60歳を過ぎて亡くなると定期保険がなくなります。遺族年金と退職金、それまでの預金のみが頼りです。遺族年金ってどれくらい私の場合もらえるのでしょうか?あまり考えたくはないのですが、考えておかないといけないと思います。よろしくお願いします。

  • 質問者:ムミサソ
  • 質問日時:2013-10-25 21:44:05
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

下記の方がリンクを張ったので、注意点は奥様が受け取るとした場合65歳まで国民年金 14000円以上を払わなければなりませんので年間18万円くらいは保険料です。
国民健康保険が高くなりますので、それなりに覚悟が必要です。
年金受給者ですが公的年金だけでは毎月不足で、郵便局の夫婦年金と財形貯蓄で住宅のローン支払いなしでやりくりしています。
生命保険以外にも年金保険は必要と考えますし、加入していたので助かっています。
生命保険も病気死亡と事故の場合は金額が違うとか、病気で高度医療などで支払いが多くなったら死亡保険金額が少なくなるとかはないか、もう一度確認してください。
会社で植物人間になったのがいまして、途中で保険が出なくなっていましたので。

===補足===
これから年金の受給資格が65歳になるのはご存知とは思いますが、これが68、70歳になったり金額が減ったり変更する可能性は大です。
退職金も一時金、年金方式で受け取りかたで国民健康保険料、毎年の所得税が5万円以上も変わります。(わたしは一括を選択)
終身保険も今からですと掛け金が高く満期金がたいした金額ではありませんので、掛け捨て方式で差額を現金の貯蓄をしていけば、ある年令で満期金や保障金額以上になります。全労災や県の共済、生協などの毎年の割戻金が大きいのを選択すれば保険支払い金額はかなり少なくなります。
保険会社は冷たいもので、いざ支払いになると態度が一変し脅しまがいもありますので十分にお調べください。

  • 回答者:保険には注意 (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

回答ありがとうございました。国民年金は60歳まで払えばいいものと思っていましたので、ショックです。備えておかなければいけないですね。
個人年金は夫婦合計で今800万、700万円くらいの保険料を払い込み済みです。あと10年と5年で1800万円と900万円になります。終身保険にも入ろうかどうかと検討中です。保険証券類をもう一度よく見直して万全の対策をとろうと思います。
ありがとうございます。

こちらに計算方法が載ってます。
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3228

  • 回答者:匿名 (質問から8分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

回答ありがとうございました。リンクを貼ってくださってとても参考になります。
標準報酬月額というのがよくわかりませんが、調べてみます。
ありがとうございます。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る