すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » スポーツ・アウトドア » ウィンタースポーツ

質問

終了

モーグル女子を引っ張ってきた里谷多英と上村愛子。里谷は長野で金、ソルトレークで銅を獲得するものの、以後は年々成績が下降し、また私生活では酒に酔って事件を起こすなど、ちょっと信じられない行動もありました。昨年現役引退されたそうですが、日本女子モーグル唯一のオリンピックメダリストであります。

上村は長野の7位から毎回五輪では確実に順位を上げていますが、それはすべて1つずつで7→6→5→4位と、残念ながらいまだにメダルには届いていません。爽やかな印象でとても努力をしている選手だけに過去の五輪でも「今回はメダルを取らせてやりたい」という思いで見ていましたし、ソチこそはという思いはあります。ただ、現在34歳。年齢的なこともあり、技術の向上や体力強化など以前より苦労が多くなっているようです。

さてこの2人どちらを評価しますか。

  • 質問者:はな
  • 質問日時:2014-01-25 00:41:33
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

実力的には里谷さんだけど、人柄は上村さんの方が好感が持てる。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

選手としての評価ならメダルを取った里谷さんですが
個人的には上村さんを応援しています。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

上村に頑張ってもらいたい。

  • 回答者:匿名 (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

どらちらも世界の舞台で頑張ってきたので尊敬できる存在です。
感情的には上村さんに最後のオリンピックでメダルの獲得を期待しています。

  • 回答者:匿名 (質問から22時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る