すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » その他

質問

終了

最近では水の入ったペットボトルを置いても、猫よけにはならないという話を聞くことが多いですが、この前確かに猫がペットボトルの間を通り抜けているのを見ました。
もし効果がないとしたら、どうして間違った話が広まってしまったのでしょうか。

  • 質問者:ラク
  • 質問日時:2014-03-05 23:39:24
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

なるほど ザ ワールドという番組で紹介されたのがきっかけだそうです。
海外では何カ所かやっているところがあるとのことでした。
日本の主婦、特に中高年は壊れても無い物を捨てるのを嫌います。
しかも捨てるのにかさばるし、地域によっては分別が必要です。
でも貯めても邪魔なだけなので仕方なく捨てていたのに、
それで猫よけが出来るとわかって喜んで真似したのです。
牛乳パックで椅子を作ったり、タバコの箱で小物を作ったりするのが好きな性分を考えると、
これは無理からぬ事と思います。

やるのを止めた人が多いのは火事などになるというニュースを見たからと、
ほとんどのスーパーなどで回収をはじめたからです。

  • 回答者:とんとん (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

20年くらい前に、テレビで取り上げられたのがキッカケで、一気に広まりました。
最初は警戒しても、まったく動かない物体では、猫はすぐに慣れてしまい効果がなく、それどころか、あっちこっちに置くことで街の景観を損ねたり、水に入ったペットボトルが日光に当たってレンズの役目になってゴミに火がついて火事になったり、虫が湧いたりとデメリットが多く、取り上げたマスコミは責任を取って、効果ないと世間に伝えるべきだと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から29分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

テレビ番組で紹介されたのがきっかけのようです。
それに最初は一時的にでも効果があったりしますから、手軽にできる対策なので広まったのではないでしょうか。
でもすぐに慣れるし、夜はまったく効果ないんで意味ないんですけどね。

  • 回答者:匿名 (質問から15分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

発信元は知りませんが、私は、テレビでその話を聞いて、知りましたね。

  • 回答者:匿名希望 (質問から13分後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る