質問

終了

仕事の都合で
TOEICを受験することに。
得点は840でした。

これって何の役に立つんでしょうか?

全くピンと来ず、
上司に聞くと
いろいろ役に立つ!
だそうです。

どうなんですかね??

  • 質問者:モバイルメール
  • 質問日時:2014-03-18 20:57:25
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

得点からから察するところ、海外生活の経験が豊富ですね。
あなたが帰国子女であれバイリンガルであれ会社に英語が得意ですと自己申告してもそれは何の客観性がありません。

TOEICはTest of English for International Communicationのイニシャルです。
文字通り、コミュニケーション能力をさまざまな角度からテストされています。

840点ならば、二次試験として会話テストをしてさらに語学力を詳しく調べられたはずです。

普通の会社では海外出張の基準が600点です。

自分の得点を自慢しているのでなければ、試験を受けて語学力の客観性を会社が知るためということがわからないというのは逆に840点というのが嘘くさく思えますが・・・・

===補足===
私も外資系の研究所に勤めていて出張の経理精算もレポートも全て英語でしたが、TOEICは必須でしたよ。

一時期上司もオランダ系の米国人でした。
また、日本の流行なら従来から英検があります。

TOEICやTOEFLはむしろ国籍にかかわらずどの国の人であれ、英語の会話能力を一律比較する尺度と考えてください。
英検は日本でしか通用しない資格ですが、TOEICを実施しているのは150か国です。他の国でTOEICの得点を言えばそのまま英語の意思疎通のレベルがわかるということです。

その意味においては米国の大学留学ではTOEFLの点数で英語力を判定されるのと同じ

  • 回答者:匿名 (質問から26分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ご回答ありがとうございます。

学生の頃ですが
留学していた事があります。

なるほど客観性の一言に尽きますね…。

ただ外資だとあまり
TOEICスコアなど見ないですし
日本の流行り?というか
文化に馴染む尺度なのかなぁと
ぼんやり思います。

上司が言う
いろいろ役に立つ、
が釈然とせず質問してしまいました(^^;

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る