すべてのカテゴリ » 料理・グルメ » グルメ » レストラン・飲食店

質問

終了

なんでお寿司屋さんのお茶は熱くて美味しいのですか?

  • 質問者:指原莉乃
  • 質問日時:2014-04-09 09:26:16
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

美味しい理由は粉を使用している為、茶葉の成分が溶け出しやすいためです。
色合いも鮮やかで煎茶に比べ素早く濃いお茶をいれる事が出来ます。
熱いのは口の中の脂分を洗い流させるためです。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

お寿司やさんの雰囲気がおいしくさせているのではないでしょうか。あと、お寿司にあうお茶を提供していると思います。

  • 回答者:masshhaa (質問から14時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

結論は、お寿司屋さんだから美味しいのです。

誠意のない店や閑古鳥の鳴いている店は別として、
少なくても、そこそこ流行っている店では、彼らはプロで個人差や素材、湯度、
気温、湿度、時間帯など、全て計算し尽くして出しています。
その店の雰囲気や上記の条件下で飲むと大多数の人は美味しいと感じます。
何度も言いますが数々のテクニックで美味しく感じるのです。

先日、某テレビ番組で同じ料理を幾つかの非日常的な場所で試食してもらい、
料理に値段を付けるとしたなら幾ら付けますかと尋ねると、
其々の場所で原価とは随分違い高値を提示していました。

このように人は周りに左右され易いものです。
幾ら抹茶やグラム何万円のお茶でも家で淹れて一人で飲むとマズく感じますが、
安い煎茶でも高級料亭で頂くと美味しく感じるのです。

  • 回答者:匿名 (質問から8時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

握って待つ間に冷めてはいけないので厚手の湯のみにしています。
種類の違うすしを、お茶で一度もとの舌に戻しおいしさを際立たせる役割があります。
高級でおいしいお茶を出しているのもあります。
ねたは当然ですが、お米とお茶、わさび、酢もおいしいくなければバランスが取れなくなります。

===補足===
寒い外から入店して、熱いお茶でおもてなし。
今は店内も暖かですが、昔は新鮮なねたを保持するため店内も寒いところが多かったので、寒さ防止もありました。

  • 回答者:回るすし屋はいまいち (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

おいしいかどうかは個人差ですので。
熱くしてあるのは冷たい寿司をつまんで冷えた指を暖めるため、その名残です。

  • 回答者:匿名 (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

抹茶が入っていますので

  • 回答者:匿名 (質問から48分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

それなりの 茶葉 茶碗は 厚手では?

茶葉 は、一種類ではありません。

入れかたで 同じ茶葉でも・・・
茶葉にあった 温度もあります。

蛇足

茶道 は、抹茶だけではなく 煎茶の流派もあり

とりあえず 私は 名取の 端くれ。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る