すべてのカテゴリ » 恋愛・人間関係の悩み » 友人・知人

質問

終了

よく友達の結婚式のウェルカムボードやムービーを頼まれます。

もともと、イラストやパソコンが得意で
現在は絵とデザインの駆け出しクリエイターです。

まだ名が売れているほどのプロではないですが、完全な素人ではないです。

友達の結婚式を、自分の得意分野でお手伝いできる事は
すごくうれしいことだし幸せなことだとは思っているのですが…
正直、なにもお礼がないと
「私に頼んでよかった!」というよりも「安く(タダで)すんでラッキー!」
と思われてるんだろうなと悲しくなります。

お礼を、と言われたら辞退する気は満々なのですが
「便利屋」として軽んじられていたら心外です。

受付などをするとお金つつみますよね?
決まり事みたいなものなのだろうけれど、
当日、1時間程度の労働(しかもそんなに大変じゃない)よりも
私の何十時間の作業が軽くみられてるのかと思うとちょっとしんどいです。
むしろ受付のお金いらないから、制作の感謝をされたいです。

私の心がせまいのでしょうか…
別にお金やものがほしいのではなくて、大変なのわかってほしいというか…
とはいえ、大変さをわかってもらう方法を質問したいわけではなく、
ちょっぴり愚痴を言いたかっただけなのです。制作はちゃんとがんばります。

絵を描いたり制作に携わってない方からしたら、
「業者に頼んだら立派なものができるけど高い。」
「友達に頼んだら質はさがるけどタダ。」
と、やっぱりそう思うのでしょうか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2014-05-13 01:50:45
  • 1

回答してくれたみんなへのお礼

マイナスな感じで愚痴を言ってしまい申し訳ございませんでした!
みなさんにきいてもらえて少しすっきりしました。
私は私なりに、しっかりと作品を仕上げて喜んでもらえるようがんばろうと思います。たとえあまり感謝されていないように感じても、クリエイティブな仕事をしていない人には理解されにくい世界だとわりきることにします。

一番大切だと思うのは、自分が自分に恥じない作品をつくることと、相手を思ってがんばれる自分自身の気持ちだと思うので。

回答ありがとうございました!!
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

少なくとも材料費はもらった方が良かったですね。
安請け合いしたあなたにも責任はあるんですよ。

受付頼んでもお礼もしない、
直接頼まず誰かを介して「あなた受付だから○時までに来て」、
遠くから来てもらうのにお車代を包まない、
気付かない、知らない人、世の中にはたくさんいるんです。
わかっていて知らないフリする人もいるのでたちが悪いです。
身の丈にあったことをするのではなく、セコいことをする人です。
面倒なのか招待状の「様」もいい歳して直さない人なんてザラです。

その方達が大人になったら気付くこと、恥ずかしく思うことがあるかもしれません。
でも都合良く気付かないままの人もいます。
それでも良いと、あなたが「気持で」してあげたいのでなければ次から断れば良いです。
角が立つから、断るのが気まずい、と思うなら、
人生と仕事の鍛錬だと思って我慢してやるしかないですね。
フリーで仕事をしていると付き合いでどうしても断れない、
割にあわないこと色々あります。

結婚するとライフステージが変わっておつきあいも変わり、
だんだん疎遠になることも珍しくないです。
あなたの思いやりは返ってこないかもしれません。
それでも良いと思う方だけにしてあげるか、
感謝のない人にはお別れのプレゼントと思うというのもありです。

  • 回答者:フリーは辛い (質問から5日後)
  • 1
この回答の満足度
  
お礼コメント

そうなんですよね…自分でもわかっているんですが…
材料費がどのくらいかかるか、額の相場なんて買った事のない人にわかるわけないのに、言わない私が悪いんですよね…

気がつかない、わからないふりというのは本当にそうですね。
友達だからという甘えもあるのかもしれません。身近な人だからこそ大切にしなくてはいけない部分を、ないがしろにはしてしまいたくないですね。

人生と仕事の鍛錬だと思う事にします。
断りきれない私の性格はきっと治らないとも思いますし、「こんなにしてもらっちゃって…」と相手が思えないような作品しか作っていない私はまだまだなんだと今後の努力につなげていきたいです。

丁寧なご回答ありがとうございました!
わりきってがんばります!

「友達に頼んだら質はさがるけどタダ。」なんて図々しいですね。
私はそんなこと思いません。
まず相場ならどれだけ掛かるか伝えることですね。
伝えた上で、駆け出しとはいえ素人には出来ない作業ですから
自分の中でこれ以下には下げられない最低価格を設定しておいて
友達でもしっかり交渉すべきだと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  
お礼コメント

ありがとうございます。
そう思ってくださっている方がいるだけではげまされます。
友達だからお金の話はしたくない…と思ってしまい、ついつい躊躇してしまううえ、グループ内で「○○さんにはやってあげたのに私にはやってくれない」みたいな話になったら嫌だなぁと思ったり…自分の中で納得していないのに八方美人な態度をとってしまう私が悪いんだとも思います…。

やらない人にその苦労がわからないんですよ。
だから簡単に頼めるし、簡単だと思っているから謝礼なんて思いつきもしない。

それに好きでやっているんだから、大変とか思いもしないで、好きなことをやらせてあげているんだから、良いでしょ。と言う考えだと思います。

だから友達関係の場合は割り切って、ある程度のところで線を引く。またことあるごとに、こんなに手間が掛かっているというのを話て広めていくしかないです。

またただでやってあげているからしょせんその程度のもの。と思われることは十分あります。
友人にwebデザイン関係がいますが、この技術を身に着けるのにそれなりの時間と費用が掛かったのだから、そういった頼まれごとされても、友人価格にはするけれど、最初にきっぱりとそういうことを言う人がいます。
それでないとキリがなく足元を見られると言ってました。

  • 回答者:匿名 (質問から20時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

「ただでやってあげているからしょせんその程度のもの」というのは、まさに私がもやもやしていた部分です!友達だからもちろん無償で制作し、お祝いとして差し上げたいのですが、人間はやはり「お金でいくら」という価値が見えてないとわからないのかなぁと思います…。

でも友達みんながみんな、私の作品が好きで頼んでくれているわけではないし、「友達が絵描きだから頼まなくちゃ失礼」とか気をつかっていただいて、好きでもないのに頼んでくれている場合もあるだろうなぁと思うので、しかたがないと割り切るしかないですね!

好きなことは大変ではないというのも、本当にそうなんだろうなぁと思います…。いくら好物でも毎日同じものをそれしか食べないというのはけっこう大変なことなんですけどね…。

webデザインのお友達もそうですよね。もちろん素人がやるよりは遥かに早くすばらしいものを作れるだろうけど、それを「簡単にちゃちゃっとやれること」と勘違いする人はいますよね。

それらは様々な専門分野でも言えることだと思うので、私自身も敬意を忘れずに気をつけなくちゃいけないなぁとあらためて思いました。
回答ありがとうございました!

お金包むものなんですか?
私はもらったこともないし包んだこともないです。
友だちなんだからそれが普通だと思っていましたが・・・

  • 回答者:匿名 (質問から17時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

たとえば美容師に「タダで切ってよ!」って言う友達と、「ちゃんとお金は払うからあなたに切ってもらいたい!」って言う友達だったら、結局どっちもタダでやってあげたとしても、どっちが気持ちよく切ってあげられるかって話です。

この時期は頼まれる枚数が多く材料費とお祝儀でいっぱいいっぱいなので、少し心がすさんできているのかもしれません。

歌手で ヒットしたとたん

今まで来なかった
 同窓会 同級生の結婚式の招待状が・・・


制作者として サイン エンディング に・・・

その程度 権利あるのでは?

依頼があったとき 潰れた他の仕事の穴埋め程度 負担してほしい

では?

直接 制作費用請求ではなく?

言い方変えれば?

===補足===
相手に 価値を教える。

本当に 価値をわかり お願いするなら
出すでしょう。

その言葉を聞いて

「バカ お前から 金もらうわけないだろう。」
そして 笑い

ただでやってもらう つもりなら
なにか理由付けて 断る。

ただ 物に あなたの制作者といての

サイン これは 先々のあなたからの贈り物
と、しても 第三者かが見て 発展の可能性も!

この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

いえ、制作費がほしいのではなく、軽んじられているだろうなーと思っているだけです…。ふだんはいくらで作ってるけど、友達だからタダでいいよとかそんないやらしい言い方もできないですしね(笑)

有名になられた方だと、今まで一度もまともに話した事のない方の結婚式などにも呼ばれるでしょうね…苦笑

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る