すべてのカテゴリ » 暮らし » その他

質問

終了

障子やふすまのすべり部分、我が家ではここにすべりテープというものを張っていますが、このすべり部分にはるテープって登場してからどのくらいなのでしょう?

先日ちょっとすべり部分に不具合があったので、「この際なので家中のすべり部分を調べてみよう」と思いチェックしたところ、不具合が出る以前に張っていない部分もあったのです。家族に尋ねたところ最初からなかったようです。また祖父の家の思い出ではそういったものがあったかどうかさえ記憶にないのです。

実はごく最近に登場したもので、それまでは生じやふすまのすべり部分は木の部分がむきだしでこすられていたということなのでしょうか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2014-10-25 20:25:04
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

_滑りテープが出来る前は、木の部分がむき出しでした。但し、溝切りカンナで、綺麗に平らに仕上げるので、新しいうちは、そんなに気になりません。
 当方、築34年ですが、滑りテープは貼っていません。
 あまり動きが良いと、閉める勢いで指を挟むかも知れないのでちょうど良いかも。

  • 回答者:putai (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る