すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 政治

質問

終了

衆議院を解散しても、与党の議席が今より増える可能性って少ないんじゃないですか?

  • 質問者:匿名希望
  • 質問日時:2014-11-12 20:50:20
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

今より減る可能性の方が圧倒的に高いですね。
多くのお金を使って無駄な選挙はしてもらいたくないですね。
どうせ国民の声なんて反映されないのですから。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  

解散後も現状維持ではないでしょうか。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  

これ以上増えることは、ないですが
来年選挙やるよりは、ましだと思います。

集団的安保や原子炉再稼動等難題山済みですから

  • 回答者:匿名 (質問から22時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

解散しないで支持率が落ちる前に選挙をして、その後の笑止(消費)税を上げるほうが傷が浅いのでしょう。
思ったより景気は回復していませんし。
今の野党は攻撃も反撃するにしても力がないし、説得力がないので体力がないうちに選挙するのでしょう。

  • 回答者:とくめい (質問から12時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

無いですな
ただ、前の選挙の時も(消費税増税賛成政党の)自公の票が増える理由が無かったんだけどね。

  • 回答者:左のツバサ (質問から6時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

しかし 今の国民では

多数は確保できる ゆえに 信任された
と、いうことになり

今の状況が 促進される。

過去の 状況から いくらでも・・・

説明責任なく 進む。

現実に 必要であるが
現実逃避している国民から見れば

反政府勢力 野党 ではなく
武力の 反政府勢力

に、力を与えることに結び付く これが一番怖い。
直接 国民からではなく 国外からの援助を黙認してしまうこと。

この回答の満足度
  

ぶっちゃけ、支持政党のない有権者が増える一方だと思います。
投票率が一層下がるかもしれませんが、野党もろくな政党がないので相対的に現状維持でしょう。
そもそも予算審議のときにどの政権の時にも閣僚のあら捜しばかりして審議入りを先延ばししてますがそのようなことは枝葉末節で審議を先にすべきでしょう。
自分達の欠点を棚に上げてあら捜しする政党に魅力を感じるほど有権者は馬鹿ではありません。

今回解散のムードが高まっているのは、どうしても増税をしたい原発を推進したいという安倍政権がこのまま強引に行ってから選挙をやった場合ぼろ負けになるので被害を最小限に抑えるとしたら今のタイミングしかないということです。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

増えることはないでしょう。
議席数は減る可能性の方が高く
政権維持するための議席数を確保しても
過半数を少し超えるだけの内容になると
予想します。

  • 回答者:とくめい (質問から40分後)
  • 0
この回答の満足度
  

確実に落選するのは ワインを配ったひと ウチワを配った人 SMクラブに行った人
3人は確実に減るでしょう

  • 回答者:匿名 (質問から13分後)
  • 3
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る