すべてのカテゴリ » 子育て・学校 » 学校・教育 » 大学生

質問

終了

緊急!!!大学に提出する、留学志望動機書の添削かアドバイスがあればお願いします!!!

私は将来、社会起業家となって世界の人々の幸せに貢献したいという夢がある。
その夢を実現するためにマレーシア科学大学で国際ビジネス学、組織行動学、経営戦略、ビジネスコミュニケーションや国際経営学。同時に、様々な人々との交流を通じて、言語、文化、思考における国際的感覚に磨きをかけたいとも願っている。

なぜ私がこの夢を持ったかというと、今までの自分の経験からである。私は高校時代からボランティアクラブであしなが募金活動等に携わってきた。震災復興支援の一環では宮城県の漁の手伝いにも参加し、現在では杉並区の済美養護学校で知的障害もつ人々の学校生活をサポートしている。これらの経験すべてが、助けを必要としている人々や社会的弱者の助けになることを成し遂げたいという思いの源になっていると思う。 しかし社会起業家になろうと思った最も大きな理由は今夏、語学留学でフィリピンに訪れた際、“貧しさ”という実態を目にし、衝撃を受けたということだ。町を歩くとよくストリートチルドレンや赤子を抱えた母親に金をくれと乞われた。暫く一緒に遊んでいた子は別れを告げると路上のビニールハウスに帰って行った。これらは現代日本ではまずありえないことが起こっていた。そして日々生き延びる事以上を望むべくもない貧困層の生活を根本的に改善するために、何か自分にできる事が有るのではないかと考えるようになった。
自分や家族の為に生涯働くという事も大切なことだが、社会的弱者に寄り添いながら生きるという仕事に、私はより大きな遣り甲斐を感じるだろう。また、私は日本という国が大好きではあるが、例えば日本やアジアといった枠組みを超えて、地球上の様々な人の幸せを願って仕事をしたいとも思っている。
また私の父が一代で会社を立ち上げたことに影響され、私も事業を興すという事に興味を持っている。しかし利潤だけを追求する企業にはしたくないと思った。ならば例えば、バングラディッシュのグラミン銀行や、アメリカのTeach for America、イギリス発祥で我が国でも話題になっているBIGISSUEのように、社会の貧困層に生活の手段を示す社会起業のように、自社の利益を追う事のみならず、国際社会の様々な問題解決に寄与する事業を立ち上げることはできまいか。
私も社会起業家として東南アジア諸国を初め世界中の国の問題に取り組み、少しでも貧富の格差を減らしながら世界をつなぐ存在となりたい。幅広い視野を持ち、互いの違いを認めあえる世界造りに携わっていきたい。そう考えている。

特に起業して取り組みたい問題は、貧困家庭の子供の支援である。親が学費を払えないために教育が受けられず、教育による知識がないため仕事に就けない。仕事が無ければ収入も無く、次の世代も貧しさから抜け出すことが出来ない。
社会を支える基盤を安定して強いものとするには教育が不可欠で、教科書や学校などの福祉は本来、税金で賄うべきものだ。しかし、多くの東南アジア諸国では急激な経済成長を見せながらも、貧困、教育、介護やインフラ等の国民のQOL向上のために十分な支出を割けてはいない状況にある。そんな状況においてこそ、外部からの社会起業家による支援が問題解消に大きく貢献できるのではないかと考えており、私は本当にそこに自分の人生をかける価値があると思っている。

留学先にマレーシアを選んだ理由は東南アジアに興味があるということからだ。私は今夏フィリピンを訪れ、時間があれば積極的に地元のイベントに参加するなどして現地の人々と近くで濃く関わりあい、また実際の生活をこの目で見た。そして東南アジアの魅力的な国民性や文化に興味を持つようになった。
さらに、マレーシアは多民族・多文化・多宗教国家だ。マレー系を中心にして中華系、インド系やなど多数の民族が共生している。共存の有り方を実地で学び、未来のビジネスパートナーとなる可能性の高いそれぞれの民族を理解していることは将来自分が世界を股にかけて活躍するために大変役立つ経験になるだろう。

志望分野、科目は次の通りである。
第一志望のマレーシア科学大学では経営学部に所属し、International Management, International Business, Strategic Management, Principles of Finance, Organizational Behavior, Business communicationの講義を受けたい。
第二志望のフィリピン大学ではビジネス学部に所属し、Entrepreneurship、Human Resource Management, Strategic Management, Human Behavior in Organization , Controllership, Business Practiceの講義を受けたい。
第三志望のリンシェーペン大学では秋学期にEntrepreneurship and New Business Developmentコース、春学期にStrategy and International Managementコースを受けたい。

  • 質問者:Arisa
  • 質問日時:2014-11-26 20:48:10
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る