すべてのカテゴリ » 暮らし » その他

質問

終了

住宅控除とはお金がもどってくるわけじゃないんですよね?翌年のぜいきんからひかれるのですか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2015-01-21 10:04:12
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

調べれば簡単にわかる事ですが、確定申告書に「還付される税金の受取場所」記入欄があります。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tebiki2013/a/03/order5/3-5_03.htm

https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1213.htm

  • 回答者:わざと? (質問から5日後)
  • 0
この回答の満足度
  

あなたがサラリーマンなどで年末調整ですでに去年の所得税を天引きされていれば源泉徴収票を税務署に持って行って還付申告をすれば住宅控除相当の税金は戻ってきますよ。

確定申告でこれから税金を支払う場合でも、銀行が発行した残高証明書を添付すれば支払う税金が少なくなります。
税務署確定申告コーナー
https://www.keisan.nta.go.jp/h26yokuaru/shotokuzei/shotokukingaku/tochijotoshotoku/tokureicheckkomoku/jutakukariirekojo.html

既に住宅ローンを受けているならば10年分の申請用紙が銀行から送られているはずです。
用紙の指示に従い、毎年贈られてくる前年のローン残高を記入して計算した額が控除額です。
所得税だけでなく住民税も下がるので大変ありがたい制度です。

===補足===
やり方はいろいろありますが、もし時間的に税務署の申告会場に行く余裕があれば
https://www.keisan.nta.go.jp/h26/ta_top.htm#bsctrl
に年末調整もしくは源泉徴収票に記載されている内容をガイドに従い入力して打出した書類と源泉徴収票などを一緒に持って行けば還付金の振込用紙を渡されます。
通帳の口座番号を記載すれば1か月ほどで還付金が戻ってきます。
還付申請は1月から税務署でやっていて所得申告時よりすいているので今行くと待ち時間が少なくて済みます。
医療費控除とか副収入がある人など、サラリーマンでも確定申告は自分でやるという人は割といますよ

  • 回答者:匿名 (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございます。
サラリーマンで住宅ローン1年目なので確定申告が必要なのはわかっていて、計算上20万とはでたのですが、どうやって戻ってくるのかわかりません。現金振込みなのか、来年のぜいきんから引かれるのか、戻りかたを教えてください。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る