すべてのカテゴリ » 恋愛・人間関係の悩み » 夫婦・家族

質問

終了

農家の長男と結婚し同居しました。(小姑付き)

子供を妊娠し、つわりが酷く休みが続くようであれば困るとの事で仕事を退職しました。
同居が始まり一緒に生活をしていくうちに、疑問が出てきました。
旦那のお給料が5万円で、その中から車検代・車の保険代を捻出しており生活費ありません。
私の貯金から切りくずし必要最低限のものを買っていました。
仕事を辞めているため、保険料や年金の支払い、ガソリン代までも実母に払ってもらっていました。
お金はすべて義母が管理しており、お金のことで一度揉めてから関係がよくありません。
子供が生まれたらお金も増やしてもらえるだろうと思っていたんですが、出産後も変わりませんでした。
私の貯金残高が減っていくなか、子供に保険をかけてやることすらできない環境に旦那と何回もケンカしそのたびに夜間のバイトに行くつもりだと言うだけで行動してくれませんでした。
息子が三ヶ月たち私は正社員で仕事始め、家事もすべてこなしてきました。
仕事と家事と育児のストレスで旦那と揉め、離婚届を置いて子供を連れ実家に帰りました。
出て行くときに、義母から「出て行くなら、子供を置いていけ。」と言われてしまいました。
それから義母とは絶縁状態。

このままではと両家で家族会議をし、別居させるという内容で話し合いが終わりましたが旦那の給料が増えることなく、話し合いから4ヶ月経ち何も状況は変わりません。

「子供のために1番いい方法を」と言われるのですが、
子供には一人のお父さんだからと毎日ように私とケンカしている姿を見せたしまうのか。
子供のためにケジメをつけるべきなのか。

子供のためにどうするべきかみなさんの意見を聞かせてください。
話がまとまらず、わかりにくいと思いますが、宜しくお願いします。

  • 質問者:ぶう
  • 質問日時:2015-03-07 13:22:37
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

_喧嘩ばかりしていてはいけないと分かっていながら、現実から逃げている夫を見て、将来に失望している事と思います。
 農家の実情をよく知っている人は、それ見た事か、と言うかもしれません。
 それでも、嫁に来てくれたあなたの事を、もっと周りは大事にしなくてはいけません。
 あと、なかなか、良き妻・良い嫁は大変であり、私は欠点のある人間です、と、開き直るのも良いかも知れません。
 不完全で結構です。でも、一生懸命やれば、子供がそれる心配は無いでしょう。
 あなたのこころに余裕ができれば、まわりもきっと変わってきます。

  • 回答者:putai (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

コメント ありがとうございます。
自分をしっかりもって、頑張ります!

私の意見です。長いです。

ここに書いてあることだけで判断すれば世間は、
農家の長男の嫁になるのだから初めからある程度判っていた事でしょ?
子供まで作って決断遅いよ。
アッチは前から何も変わっていない。勝手に変わると思っていたあなたと、
その内嫁も慣れるだろうと勝手に思っていたアッチの間で子供がかわいそう。
などという意見がほとんどになるかと。

確かにあなたも甘かったし、アッチも甘かったかもしれない。
今回、あなたは我慢出来ないと訴えました。
それに対して提案されたのは別居(冷却期間)と「子供のためを考えてね」。

でもその後、関係者はあなたに手を差し伸べたでしょうか?

あなたの我侭だろうがなんだろうが本当に子供のためを思っているなら、
子供から母親父親を取り上げない為に、誰か何らかの方法で
母親を助ける為に誰かちょっとはアクションをしてもいいはずだと思います。
何も無いのなら、誰が言おうと「子供のため」なんて所詮建前という気がします。
それとも別居が最大の譲歩だったのでしょうか?ん~誰が負担してるんだろう?

何を選択するにせよ、あなたも建前と自分の本心はきっちり分けて
考えたほうが良いと思います。今回の元々の理由って子供が原因じゃないでしょう。
そこを混同すると後々、「子供のために」が「子供のせいで」に成りかねません

あなたの為にあなたが決断しようとしています。自分かもしれない
誰かを傷つける結果になる覚悟とオトシマエは自分がつける覚悟は要ると思います。
その結果の最大の影響を受けるのが子供です。別れようがそうでなかろうが
養育責任は同じです。あなたに出来る形で背一杯頑張って下さい。本当に冷静にね。

蛇足ですが、間違っても今、他の男とかに寄りかからない様にね。
それを自分に許したら自分を一生許せなくなりますよ。

  • 回答者:友達のおばあちゃんに相談してみ (質問から24時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

コメント ありがとうございます。
もう一度、じっくり考えてみます!

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る