すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » 芸術・言語・文学

質問

終了

学校の英語の先生の発音って悪すぎ・・・

先日、初めて中学校の息子の授業参観に行きました。英語の授業だったのですが、その先生の発音…、ひどい。
子供たちに分かりやすいように、ゆっくりゆっくりと、しかもカタカナ英語です。

これでは返って子供たちに悪影響ですよね?実際私が高校時代の英語の先生も言ってました。「中学校の先生がゆっくりカタカナ英語を生徒について読ませるのは意味が無い!」。

どう思われますか??

ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

グラマーにあたるものをその先生はなさっています。
書けるようにするためには必要です。
あなたの高校の先生のおっしゃること、あなたにとって意味はありました?
リーダーにあたるものは専任の先生がいらっしゃると思うのですが。
息子の中学にはオーストラリア人、アメリカ人、イギリス人の先生がいて、
定期的に教えています。

  • 回答者:不満なら転校させては? (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  

確かに、日本の教育では、「生きた英語」が教えられていないと思います。
発音だけでなく、大事ですが、文法にも変にこだわりすぎています。

文法で、例えば、シンガポールでは、できますよ っていうのに、「Can-Can」っていいます。
なまりは、あんまり良くないと思いますが、日本の教育で、英語を学ぶには、とにかく、「伝わる英語」を教えらえる教師が増えると、レベルアップしていけるのでは?とは感じます。

  • 回答者:シンガポール赴任中 (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

受験には有効でしょう。
学校の理不尽さを糾弾するよりも駅前留学させてあげましょう。
親が学校に対してあれこれ言うと反って子供がかわいそうですよ。

現実には無理な話ですけど
英語教育だけはNOVAとかへ"アウトソーシング"して欲しいですね。

日本の英語教育は既に結果を出しています。
”ほとんどの人がしゃべれない。書けない”
さすがですね。それでも何十年も変わらないって。どうしてこうなった?
って思いますよ。

  • 回答者:「ドナスク!」by john万次郎 (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る