すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 国際

質問

終了

イスラム国の大きな資金源の一つに原油の売買があるそうですが、国際的な包囲網が出来上がっている中で、どうやって取引をするのですか?パイプラインをカットしさえすれば、取引不能ではないでしょうか??

  • 質問者:匿名希望
  • 質問日時:2015-06-13 19:22:53
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

政治や金融などの世界に裏や闇があると同様に、石油関係にも裏や闇があります。
イスラム国は、シリアやイラクの油田で採れた石油を、石油を売買している中間業者や闇業者を通して安価で密売しており、主にトルコ国境経由でタンクローリーやトラックのコンテナに積んで運んだり、国境に細いパイプを通して石油を運び、国境を警備する警察や兵士の中には、密売業者から金を貰って石油の密輸を黙認しており、摘発が追いついていない状態で、石油会社もそういう業者から石油を裏で購入しているのが現状です。
米軍などの連合国が、油田設備を空爆して破壊していますが、原油を精製してガソリンや灯油などの石油商品にする技術については、知識があればそんなに難しいことではなく、油田設備が破壊されても、イスラム国は原油が出る場所にドラム缶や廃材などを利用して、小さな設備を作って精製をしております。
それに、イスラム国に忠誠を誓ったナイジェリアのボコハラムも、イスラム国と同様に国内の支配地域で石油を採って資金源の一つにしており、シリア・イラクでの石油資金源をカットされても、ボコハラムから資金が流れる可能性があり、イスラム国を支持したり傘下に入ったりする世界中のイスラム過激派も増えているので、容易に取引不能にするのは無理でしょう。
イタチごっこになるかもしれませんが、イスラム国から石油を売買する中間業者や闇業者などを厳しく摘発して、石油会社も密売業者から石油を購入しないように禁止して、少しでも取引を減らしていくしかないと思います。

  • 回答者:とくめい (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  

報道の一部

河など ポリタンクを繋ぎ 人手で・・・

写真など 報道していました。

この回答の満足度
  

タンクローリーがある(というかパイプライン元から無いようです)し他への被害(経済や環境)がデカクなり過ぎる。
取引は自前の精製所で精製して小売でしょうな。

んでもって原油カットは相手方の切り札にもなる
かつてイラクがクェートの油田に放火しまくったようにね

  • 回答者:左のツバサ (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

油田を乗っ取るとかそんな感じじゃなかったかと。
詳しく知りませんけど。

この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る