すべてのカテゴリ » 恋愛・人間関係の悩み » 夫婦・家族

質問

終了

半年前から父は炭水化物(ご飯)を抜いた生活をしています。そこからだと私は思うのですがお酒を飲むと性格が前とは一変して家族を見下す発言やコンプレックスを指摘するなど他様々な不快な言動をするようになりました。暴力などはありません。本人は炭水化物を抜いたことにより健康になったなどと言っています。前もお酒を飲むと上から目線発言などが目立ちましたがここ半年は異常だと思っています。すごく私はイライラします。母もやはり変化に気づいていてお酒を飲む父にあまり話しかけたりしないようにしているようです…。実際これは炭水化物を抜いたことによることなのかそれとも別の原因があるのか…どう思われますか…?

  • 質問者:ちか
  • 質問日時:2015-06-24 01:00:19
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

ジャガイモとかサトイモとか野菜の中にも意外と炭水化物は入っているので
炭水化物は完全に抜くことは出来ないと思います。なのでそれが原因ではなく
他の原因が考えられると思います。
例えば更年期からくるものとかうつの前兆、または年齢が分らないので
当てはまらないかもわかりませんが認知症の前兆も考えられます。

  • 回答者:匿名 (質問から7時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

早い回答ありがとうございました!父は結構病みやすく3年前くらいに鬱病だと思われる症状が良く見受けられました…男性にも更年期があるのですね…母と相談して病院で一回見てもらうかなどの対応をしたいと思いますm(_ _)m

並び替え:

炭水化物は脳の唯一の栄養源なので、直接的原因ではないけれど、因果関係が少しはあるかもしれませんね。
認知症になりやすいなどとも言われていますから。
またお酒を飲むことが多いのならば、アルコール依存症かもしれません。

炭水化物抜きはしろうと判断でするよりも定期的に医師の診断を受けたほうが安全性が高いですから、一度診察された方が良いと思います。

===補足===
炭水化物抜き→脳の栄養が足りない→ボケやすくなる。という説があります。
炭水化物抜き自体も「良い」「悪い」諸説ある段階ですから、どれが正しいのかはわかりませんが。
ともかくお大事に。

  • 回答者:匿名 (質問から20時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

回答ありがとうございました!認知症になりやすいと言われているんですか!!実際最近精神年齢の後退?が見られていて認知症を疑っています…専門機関に見てもらおうと思いますm(_ _)m
補足読みました!ぼけやすくなる環境を自ら作っている可能性があるということですね…やめろ!とも言いにくいし…(´・_・`)

他の回答者様がおっしゃるように直接の相関性は低そうですね。
しかし、炭水化物は脳の唯一の栄養である糖の原料です。
精神安定に全く関連が無いとも言えないと思います。

直接の原因ではないにせよ、食事制限中はイライラするし言葉も荒げる事も
普通に考えられます。つまり"精神の均衡を崩しやすい状況"を作っている事に
間違いは無いと思います。
その上にお酒とか・・・(普通はコレが原因視されると思うけど)

ただ、食事の管理も大事ですが只でさえ病みやすいと判っているのならば
炭水化物問題よりも精神の安定に関わる要素はたくさんあるかと思いますよ。
「炭水化物抜きなんて、お父さんの言ってる事はおかしいよ?」とかは
逆効果だと判っていますよね?

暴言が聞くに堪えないのは良く判ります。家族で暖かく見守る事が限界になる前に
「お父さんが心配だから」と、まず家族だけで相談に行かれることお勧めします。
お近くの保健所などにもこころの相談窓口があると思います。

  • 回答者:wara-b (質問から14時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

回答ありがとうございました! なるほど…精神が崩れやすい状況に今あるのかもしれないですね…お酒はどんなに言っても一時期禁酒時期もありましたがやめませんでした…(´・_・`)
そうですね、一度家族だけで相談所に相談してみないか提案してみます…(^-^)!

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る