すべてのカテゴリ » 仕事・キャリア » その他

質問

終了

労働局は助けてくれる??

今、介護の現場で働いています。
残業や休日出勤は当たり前、また拘束時間の長さから、
最近、メンタルをやんで辞めていく仲間が増えています。

私は何とか耐えてますが、仲間が苦しんで辞めていく姿を見るのは辛いです。

こういう時って、労働局に訴えると、何か策を講じてくれるものなのでしょうか?
しかも出来れば匿名で行いたいのですが・・・。

こういったことに全く詳しくないので、詳しく教えていただけるとありがたいです。

  • 質問者:ひろし
  • 質問日時:2015-07-28 12:50:58
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

労働基準監督署は現実問題として何も出来ません。
それだけの強制力も権限もなにもありませんから。
もしこの機関に確固たる権限があれば世の中から労働問題で苦しむ人がいなくなっています。ですから法的に何かしたいのであればまずは証拠です。
この証拠がなければ弁護士や司法書士・社会保険労務士に相談に行っても
全て無駄に終わってしまいます。詳細な日記・ボイスレコーダー・勤務時間などが
証拠として法的に効力を持つものです。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  

数字chでは労務局に訴えた事実談がありましたが、匿名ではなく、実名で、、、その後、会社が「裏切り者(通報者)」の炙り出しをしたそうですから、会社には通報者名を伏せてあったみたいです。
引く手あまたの職業だし、いっその事辞めて条件が良い方が、と思いますが、残された人は抜けた人分負担を強いられますので、労基に待遇改善を訴えるのも手かも知れません。

言い方によって 
 労働場所に、こんな環境でも「仕方ない処」と思われるか、幾らなんでもこんな環境では流石に「不味いだろう」、と思わせるか、、、追加時間の証拠・強制要請証拠にICレコーダー、給与明細、残業手当の有無(増減)、あらゆる労働違反を見せつければ「否」は無いかと思います。
まずはメールか電話をしてみると良いですね。

  • 回答者:道 (質問から8時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

施設を移るられることをお勧めします。
労働基準監督所は、名前倒れな組織です。

  • 回答者:匿名 (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る