すべてのカテゴリ » 美容・健康 » その他

質問

終了

不妊治療をしてきましたが、なかなか成果が上がらず疲れました。
自由になる時間もお金も限られて、、、
同じような方いますか?
いつまで続けようと思っていますか?

  • 質問者:匿名希望
  • 質問日時:2015-08-22 21:08:21
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

性別も年齢もわからないので30代ぐらいの女性という前提で一般論として申し上げます。
生活の改善でもある程度まで妊娠の可能性はあげられますよ。
不妊の理由が輸卵管の癒着とか生殖機能が失われたというわけでないこと。
夫が無精子症、もしくは精子数が極端に少ないのでないこと。

①まず、夜更かしをせず規則正しい生活をすること。
げっ歯類の実験では、明暗サイクルを狂わせてライトをつけっぱなしの実験室内で飼育すると性サイクルがなくなります。妊娠できなくなります。
人間に当てはめると夜間の仕事が多い人やキャリアウーマンは妊娠しにくい。
②冷え性を治すこと。子宝の湯と名づけられた温泉がよくありますがこれは冷えからくる不妊改善効果
③ストレスを軽減すること。姑と同居というのが最悪で、「子供がまだできないの?」と言われればいわれるほど逆効果
④精子に対する抗体ができてしまっている場合。これは妊娠適期に免疫抑制の治療を受けなければ妊娠は無理
⑤ご主人と仲が良くない場合。③と同じ理由
生活のリズムを合わせて夫婦円満な方が受胎率が高くなります。

動物実験のレベルでの話やもっと具体的にいろいろ知見はありますが表現の規制がありそうなのでこの程度しか書けません。
ご自身で検索してもいろいろ不妊理由と改善方法が見つけられると思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
不妊治療もそうですが、最近の人は「子作りに励む」という言い方をしますね。
命に対するありがたさ尊さが少しも感じられない言い方です。
不妊治療もHCGを用いて過剰排卵させ、受胎数を適正に減数させる手術も行います。
人の手によって子供を作ったり堕胎できるというのは人間の思い上がりです。

「命」は授かりものです。謙虚に気長に授かることを望むことの方が気持ち的にゆとりが生まれるのではないでしょうか?
自然のままがいい。
どうにもならないことはそれは仕方がないことで、あるがままをそのまま受け入れて生きるのが一番いいと思います。

  • 回答者:アダムとイブ (質問から1日後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る