すべてのカテゴリ » 恋愛・人間関係の悩み » 恋愛

質問

終了

こんにちは
私は高校一年の女子です。
私には今、とても好きな異性(Sくん)がいます。
S君とは同じ委員会で、今は隣の席です。
私とS君は波長が合っているのか、とても話が合います
授業中もずっと話しているくらいです。
でもSくんは私の友達(Rちゃん)が好きなんだと思います。
なぜなら、授業が終わって10分休憩の時にいつも、S君がわざわざRちゃんの所に行って、勉強のわからない部分を教わっているからです。
Rちゃんのノートを借りたりもしています。
(私もノートを貸していますが、それは隣の席だからだと思ってます。)
また、ほかの女子が、S君ってRちゃんの事好きなんじゃない?って言ってました。
Rちゃんは周りよりずば抜けて頭も良く、運動神経もよく、性格もいいです。顔は普通より少し下ですが。
私もRちゃんに沢山助けられました。
友達として大好きなひとです。
だから、S君がRちゃんを好きになるのは
分かります。
でも、どうしても諦められません。
こんなに人を好きになったのはS君がはじめてなんです。趣味も同じだし、話も合うし。
でも2人が話してるのを見るとつらいです。
どうすればいいですか?誰か教えてください。お願いします(_ _)

  • 質問者:美樹
  • 質問日時:2015-10-24 09:19:27
  • 1
ソーシャルブックマークに登録する:

一番手っ取り早い方法はあなたがS君に告白してしまうことです。OKされればそれでよし、振られれば傷つき、未練が残りますが今の様なモヤモヤとした感情はなくなります。
あなたはS君が休み時間によくRちゃんの所に行くから彼はRちゃんが好きなのではないか、と思っているようですが逆に彼はあなたのとなりの席で休み時間一緒にいるのが照れくさくてRちゃんの席に行っている、勉強を教えてもらうというのもRちゃんの所に行く口実だとかそういう見方もできます。彼もあなたのことが好きだという前提で話を進めると、話が合うだけでなく授業中も話しているのに休み時間になって席を離れてしまうのは休み時間まで一緒に話していたら、周りから彼はあなたのことが好きなのではないかと噂されてしまうため、それを避けるためにRちゃんの席に行っている、と考えられます。デマの噂が立つ分には否定できますが、本当のことが噂になれば、否定もできず、かといって黙っていれば肯定したことになりますから。授業中親しく話していてもとなりの席だから、ということで周りからはあまり注目されないかもしれませんが休み時間となると話が別ですよね。男子は単純な生き物だと思われがちですがその一方で素直じゃないところもありますから、あなたへの気持ちを素直に表現できない、とという少々オメデタイ考えもできます。あなたも彼にノートを貸したりしているのに、勉強を教えてもらうとなると、彼がRちゃんの所に行くということですが案外好きな人に勉強教えて、とか気楽に言えるものじゃないです、男子は。質問を読む限りS君はRちゃんに勉強を教えてもらったりはしていますが親しく話したりするとかそういう記述が見られないので、言い方は悪いですが、S君にとってRちゃんはただの臨時家庭教師の様なものとも見れます。最初に告白するのが一番手っ取り早いと書きましたがそれでは短期決戦すぎますので、少々余裕を持った長期的な戦略を立てるとするとS君にあなたから、もしよかったら勉強教えるよ?などと持ち掛けてみてはどうでしょう。あなたが勉強が苦手ならS君が苦手な分野だけでも勉強して得意になって教えてあげるといいんじゃないでしょうか。動機は多少不純ですが勉強するいいきっかけにもなりますよ。あなたに勉強を教えるけど、と持ち掛けられた時の彼の反応を見てみましょう。それ以来あなたに勉強を聞いてくるようになったらそれは脈ありです。それでもRちゃんの所に行くようであればいったん引いて様子を見ましょう。また委員会も同じということですから一緒に行動することも多いでしょうからさりげない会話の中に「好き」とかその類のフレーズを入れてみましょう。「S君どんな私服切るの?」「俺?~とかかな」「~着るの?~好き!」とか、あとは「S君と一緒にいると楽しいかも~!」といった言葉も効果的です。楽しいと断言を避けて~かもで終わらせることで彼のハートを釣るわけです。まだ高校1年生なのですからいろいろなことを経験してたくさんときめいて喜怒哀楽いろいろな感情を味わってください。人生で一番青春できる時期ですから。応援しています。あまりまとまりのないグダグダな文章ですがどうぞご勘弁ください。最後に一つだけ、あなたはRちゃんの顔は普通よりも下と言っていましたがあなたの顔面偏差値は少なくともRちゃんよりは上ですよね?(笑)

この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

詳しく教えて頂きありがとうございます!
少し自信がつきました!
これからも頑張ります。ありがとうございます

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る