すべてのカテゴリ » 仕事・キャリア » 就職・転職

質問

終了

はじめまして。26歳女性です。現在は小さな貿易会社で事務の仕事をしています。私は母子家庭で育ちましたが、高校生の頃まで大学進学を目指し勉強していました。もともと勉強することが好きで、高校時代に英検1級をとり、東京外国語大学を目指していました。母親も看護師として比較的安定した稼ぎがあり応援してくれていました。しかし、高校3年の夏に母が職場のストレスでうつ病を患い、母親は進学しなさいと言ってくれていましたが、いつ死んでしまうかわからない母親を家に一人で置いてはいけず、家から近くの会社に就職しました。その後、独学でTOEICなど頑張り(スコアは830点ほどです)、専門職のような形で今の会社に転職しました。しかし、今、もっと勉強したいという思いが強く、大学に行く資金も貯まったため、会社をやめ大学進学を目指す目的で会社をやめようと思っています。もっとお給料をいただきたいとかスキルアップしたいとかよりも、とにかく、勉強したいという思いが強いです。志望は、東京外国語大学です。出来るならば留学したいとも考えています。


今現在、母以外の人に、特に会社の人や友達には強く反対されています。(母は、今はほぼ寛解し、普通に働いています。)理由は様々です。(仕事をやめてまで…とか、婚期を逃すとか…笑)理由は納得できるものできないもの様々ですが、もし会社をやめ、大学に進学し卒業した場合、就職先は見つからないのでしょうか。26歳からの再出発は遅すぎるのでしょうか。

スマホからの質問の為、誤字、脱字等ありましたら、申し訳ありません。よろしくお願いします。

  • 質問者:あゆみ
  • 質問日時:2016-01-14 06:33:27
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

私は質問者様より年下なので参考になるかは分かりませんが回答せずにはいられなかったので失礼します。
私の考えでは会社を辞めて大学に進む道に進まれるのがいいのではと思います。
私は現在24歳で高校を卒業してから大学で4年間語学を勉強して就職しました。在学中には1年間ですが語学留学もしました。
在学中は本当に色々なことを吸収しました。
仕事をしている日々と比べると毎日英語に触れられていた大学時代がどれだけ幸せだったかと痛感します。
留学も今でも私にとって人生で1番最高の時間となっています。できれば永遠に留学していたいと思うほどです。

留学中に25,6歳で会社を辞めてワーキングホリデーで滞在している方何人にも会いました。30歳近くで会社を辞めてワーキングホリデーに来ている方もいらっしゃいました。そして1年間だけ海外に滞在して日本に戻り再就職された方もたくさんいます。

エスカレーターに乗ったように順調な人生を歩んできた若僧が何を言っているのかと思われるかもしれませんが、せっかくやりたいことがあり応援してくれる人がいるのであれば、その機会を逃すのはもったいないです。
26歳では遅すぎるということはないと思います。もしお金や結婚などを優先させたいのであれば考える必要はあるかもしれませんが、それらを捨ててでもやりたいことがあるならば挑戦してみる価値はあると思います。
私の思いの丈を乱雑に書き連ねてしまったので読み難い文章かもしれませんが、とにかく私は質問者様の進学の道を応援しています。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る