すべてのカテゴリ » 美容・健康 » 身体の悩み » 全般

質問

終了

気分の浮き沈みが激しくて、自分ではどうにもできません。調子のいい日は「よっしゃぁ!」と威勢もよく、仕事もはかどり、もし万が一何かミスがあったとしても、それなりにきちんと対処できていたように思えます。また、仕事でも趣味でも朝まで徹夜してでも完遂させるぞという意欲に満ちています。
問題はその後です。
全くやる気が起きず、仕事もやっとの思いで終わらせるか、ヒドイ時は起きていられない程の眠気とダルさで全く手につかないまま1日が終わり、帰宅したら着替えることもなくバタンです。徹夜なんてもってのほか。またケアレスミスの連発です。周囲がその処理に追われる中、本人はガックンと机に頭をぶつける程の眠気に襲われているという有様です。あまりのダメさ加減に、自殺までよぎります。1度しかけたこともありました。涙も止まりません。涙も出ないほど失望感に満ち満ちることもあります。
でも調子のいい日はそんなこと欠片も考えません。
本当に具合が悪かったら、きっとこのような投稿もできないでしょう、単なる甘えだと自分では考えています。しかし、お医者様や然るべき機関に相談する勇気はありませんし、そんな必要はないと感じています。
客観的に見て、私の状態はどうなのか、
また今後どうしたらいいか、ご意見頂きたいです。

===補足===
なお、1日単位ではなく大体1週間から2週間くらいのスパンで、絶好調から絶不調、絶不調から絶好調に入れ替わります…。

  • 質問者:あいぼりぃ
  • 質問日時:2016-03-17 04:26:39
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

お辛いですよね。
ご自分で自身のコントロールが効かなくなっているようでしたら、専門の場所へ相談する方が解決の糸口を見つけやすいと思います。
行ったらなにか怖いことが起こるとか、悪い方向になるとかということは滅多にないと思いますし、そんな大変な場所ではないので、精神科や心療内科も、風邪引いて医者に行くくらいの感覚で行って大丈夫な場所です。
薬とかも嫌いな人は嫌いですが、飲んで快適に生活できるのであれば回復するまで使った方がいいと思います。
個人的にはお医者さんかカウンセラーさんの力を借りた方がいいように思います。その他の方法をというお話でしたら、ストレスがかかるようなことはなべくやめたり離れたりするところからなんじゃないかと思います。

私自身も、不安神経症と診断されたことがありましたが、当時は自分自身病気扱いするほど症状はひどくないと思っていました。悪化すれば回復も遅くなりますので、回復の糸口になればいいなくらいの気持ちで一度病院へ行ってみてはどうでしょうか?

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る