すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » 数学・サイエンス

質問

終了

初心者です。
太陽光パネル「5W SY-M5W-12」(秋月電商)で、日光を十分に当てた状態でテスターにそのままつなぎ、電流、電圧を測定したのですが、
電圧が17v出たのに対して、電流が3mAしか出ませんでした。
これは故障でしょうか。それとも仕様でしょうか。
初心者に分かるように説明していただくと幸いです。
よろしくお願いします。

  • 質問者:    tanishi
  • 質問日時:2016-08-04 15:32:47
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

測定方法が悪いんじゃないのかな?
基本的に電流計は負荷に対して直列に接続しなければいけない。
電流計は内部抵抗が小さいのでアナログ電流計ならダイレクトに接続すれば壊れてしまう。
反対に電圧計は電位の差を測定するから負荷に対して並列接続
電圧計自身には電流があまり流れない様に内部抵抗が大きくなっている。
ですからダイレクトに接続しても一定の負荷が発生するから
レンジの範囲内なら壊れる事はない。
測定に使ったテスターにもよるけど測定レンジや測定可能な電流値によっては
デジタルテスターで電流を測定すれば
測定方法が間違っていると故障させない為に保護回路が働いて
正しい電流値を示さない可能性がありますね。
(アナログ電流計なら壊れます)

中学の理科レベルの話になりますが(電流計や電圧計の接続方法は小学生の理科かな?)
オームの法則は知っているでしょ?
質問のソーラーパネルの仕様では
最大出力時電圧が17V、最大負荷電流が0.28A
それじゃあこの時の負荷は何Ωになるか計算しましたか?
そしてその負荷を与えて測定しましたか?

短絡電流にしても0.34Aと言う仕様になっていますが
こんなの測定しようとすればソーラーパネルの故障を覚悟しなきゃあいけない。
テスターで測定している電圧は仕様と同じ電圧なんだから
流れる電流は与えた負荷の抵抗値で決まりますよね?
測定された電流と電圧から計算すれば
負荷に5.7kΩ程度の抵抗を負荷にしていれば3mAでもおかしくない。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

そうでした…。
すみません。基本を忘れていました。
丁寧な解説、ありがとうございます。
これでうまくいきそうです。
回答、本当にありがとうございました。

並び替え:

LED電球でなく、出来ればフィラメント電球やヒータの様な付加抵抗を
ソーラパネルと並列に繋いで、クランプメータを使って測ってください。

  • 回答者:とくめい (質問から23時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

分かりました。
やってみたいと思います。
回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る