すべてのカテゴリ » インターネット・パソコン » PC製品・周辺機器 » 使い方・不具合

質問

終了

「USBデバイスが認識されません」というエラーが出て困っています。

最近ずっと、パソコンを立ち上げるたびに「USBデバイスが認識されません」というエラーが出てしまいます。

「unknown driverのプロパティー」を見ると、

デバイス種類 ユニバーサル シリアル バス コントローラー
製造元 (標準 USB ホスト コントローラー)
場所 Port_#0002.Hub_#0003

デバイスの状態
問題が発生したのこのデバイスは停止しました。(コード43)

と書いてあります。
「ドライバーファイルの詳細」を見ると、プロバイダーは「ESET」となっています。
マウスはUSBで繋いでいますが、特に問題なく機能していますし、他の機器は接続していません。

driverを削除しても、再起動するとまた出てしまいます。
OSはWindows7です。

ネットで調べたのですが、解決できずに困っています。
どうしたらこのエラーがでなくなるでしょうか?よろしくお願いします。

  • 質問者:0222
  • 質問日時:2016-10-04 03:12:24
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

私のPCも出るようになりました。パソコン古いし・・
たぶんUSB機器をつなぐつながない以前の問題で、パソコン内部の配線や回路?あたりが壊れたとかで認識しなくなってるんだと思います。私のPCは重労働させて熱くなると頻繁に出ます。
夏の暑い中、エアコンつけないで毎日作業させてたりでおかしくなったかな。
最近涼しくなってきたので頻度が減ってきました。
私のPCの場合は、マザーボードとUSB端子つながってるけーぶる抜けば解決できます(デスクトップなので)が、ノートPCだとやりようがない。USB端子は前面と後面で分かれてるので片方使えなくても問題ない。
ドライバの削除・入れ直しやデバイスの無効化してもだめだった。
OS違うからどうかわからんけど、ドライバーをどうこう考えてもたぶん直らないですよ。

ちなみにESETってセキュリティソフトの会社ですよね。
普通、マイクロソフトの一般ドライバじゃないの?

  • 回答者:匿名希望 (質問から16時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。

PC本体(内外)にUSBデバイスが装着されていないのであれば、
PCのハード不良かOSの不具合が考えられます。

システム復元でエラーの出なかった時期に戻るか、
OSのリカバリを行うことで修復できる可能性があります。
尚、旧OSから無償バージョンUPのWin7ならWin7に戻せなくなるかも知れません。
何れの場合もデータのバックUPはお忘れなく。

  • 回答者:匿名 (質問から12時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。

リカバリしてから考えるのが一番確実でしょうね。
リカバリして直ればソフトウェアの不具合
直らなければハードウェアの不具合の可能性が高くなる。

ただしいくつかの疑問点があるかな?
まずプロバイダが「ESET」になっている事。
ソフトウェアメーカーには間違いありませんが
ここってセキュリティ関連のソフト開発になるので
ユニバーサル シリアル バス コントローラーの様な
デバイスのドライバーに何故使用されているのか?と言う疑問がある。
もしセキュリティソフトにESETの製品を使っているのなら
セキュリティソフトを一旦アンインストールしてから考えた方が良いかも知れない。
次にユニバーサル シリアル バス コントローラーの中で「unknown」になっていない
正常に動作している所のプロバイダが何処になっているか確認した方が良い。
一般的にユニバーサル シリアル バス コントローラーのプロバイダは
Microsoftになっている可能性の方が高いんです。
何故かと言うとUSBコントローラーのドライバーは
OSに組み込まれているドライバーを使用する事が多い。
OSがWindowsならメーカーはMicrosoft
Microsoftでない場合は使用しているUSBコントローラーの
チップメーカーになるのが普通。(例えばIntel、AMD、ルネサス、AS Media等ですね)

私だったら現状から考えられる原因を一つ一つ探して改善策を講じるより
リカバリしてからドライバーやアプリのインストール等を行い
セットアップしていく段階で原因を探りますね。

この回答の満足度
  
やや参考になりました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る