すべてのカテゴリ » 仕事・キャリア » 就職・転職

質問

終了

有給消化についてです!
2014年3月21日に入社、2016年1月20日に最終出勤日の予定です。
最終出勤日後から有給消化したいのですが、何日間残っているのか計算していただきたいです。

ちなみに1日も消化したことないです。
2年後に消えるのは最近知りました…

  • 質問者:にゃぁー
  • 質問日時:2016-12-01 02:11:42
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

半年で10日支給、1年で20日支給。。。
2年目でさらに20日支給で合計40日ですね。

でもね、にゃぁーさん
会社によって、有給の支給日が違うんですよ。
ある会社は 全員1月1日に有給が支給されるんです。
それの計算でいくと

2014年3月21日入社
2014年9月21日(半年)有給10日支給
2015年1月1日 有給11日支給
2016年1月1日 有給12日支給
2016年1月20日 有給33日ある
2016年9月21日(2年)有給2014年分の10日が消える予定

ってなるから、
2016年1月20日時点で有給が33日ある計算になっちゃうんです。

にゃぁーさんの会社が
全員入社日に有給が支給される条件で、
最初の入社後勤務状態によって何日支給って労働基準法で決まってるでしょうからそれを確認してください。出勤状況によっても、パートや正社員等の立場によっても支給される条件とか日数とかが違います。

入社日ごとに有給が支給される会社もありました。
例えばこんな感じ。

2014年3月21日入社 
2014年9月21日(半年)有給10日支給
2015年3月21日(1年)有給11日支給(本来は9月20日支給)
2015年9月21日(1年半)(本来はここで有給11日支給)
2016年1月20日有給合計21日のまま
2016年3月21日(2年)有給12日支給予定(本来は9月20日支給)
2916年9月21日(2年半)(本来はここで有給12日支給)
           2014年の有給10日分消滅予定

こういうのもありましたよ。
会社によって、本来の支給日とは異なるやり方してるとこも。
だから、いくら労働基準法があっても会社ごとにやり方はまちまちなので
ご自身の会社の事務に聞いて確認してくださいね。

  • 回答者:会社はいろいろです。 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度

有給休暇の基本日数は、職場に勤めて6カ月経って出勤率が8割を超えている場合、有給が10日間付与されますので、勤務年数が6ヶ月なら10日、1年6ヶ月なら11日、質問者さんは1年6ヶ月以上勤務していますので、これまで1日も消化していないのなら、有給休暇の基本日数は21日間になります。
ただ、パート・派遣・正社員・出勤率・勤務時間などによって、有給休暇の基本日数が違いますので、質問者さんがどのような勤務内容なのかは知りませんので、正確な有給休暇の日数については、職場で確認した方がいいでしょう。

  • 回答者:とくめい (質問から15時間後)
  • 0
この回答の満足度

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る