すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » 芸能・テレビ・ラジオ » 芸能人・有名人

質問

終了

長文乱文失礼します。
某質問サイトで見かけて疑問に思いここで質問します。その質問では新参のファンに対する批判というか不快な質問、回答がありました。
内容は要約すると、テレビでたかが1曲見ただけでよくファンになったというような事が書いてあり、わたしはなぜそういう考えが出来るのか不思議でたまりません。
その1曲でも魅力があるんだと思えないのでしょうか?
その回答者に限らないのですが、自分は古参だからと新参のファンを見下してる人はどういう神経なのでしょうか?
そもそもなぜ最初からファンだからと新しくファンになった人より偉いと思っているんですかね?
ファン歴が長いことはすごいと純粋に思うのですがそういう人たちの言葉を見ると不快です。
新しくグループを好きになる事はいけないのでしょうか?
すごくみにくくてすいません。
すいませんすごくしょうもないことなんですが私自身その番組を見て好きになったのでとてももやもやしました。

  • 質問者:このは
  • 質問日時:2017-01-27 23:57:08
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

一つの作品で「堕ちる」のは理解できます。

長年のファンの人達はそのキャラに対して個々に愛着があります。
たとえば、木村拓哉さんが今回の作品で役柄20職業とありましたが、過去からのファンなら20個分の好みがあり、今回のお医者さん役で好きになったファンには、もっと々、魅力があるのを力説したい、老婆心と言ったらそれまでですが。
何をもって批判するのかわかりませんけれど(歴史と言ったら大袈裟ですが)その俳優や歌手の作品には、それぞれにファンが居ついているので、自分が好きな作品のキャラを(たとえ同じ人が演じてるのであっても)より肩入れしたい気持ちが強いのだと思います。
今回のお医者さんより検事のほうが、プロプレイヤーのほうが、操縦士とか、ドラマより歌のほうが、とか。
その俳優さんや歌手のキャリアはそのまま古参のファンの来た道でもあるし、自ずと新参者よりも知識というか愛情の履歴があるので、そういう偉ぶっている風に見えるのかもしれません。
古参のファンだってファンになったキッカケがあるはずですから、仲間が増えたと思えば、連帯感が生まれるはずなのですが、何か書き方でも癇に障ったのかもしれません。
 仮に問題提起の投稿者が、該当作品だけのファンであってその作品が一番、他は嫌では、古参のファンが黙っていられず糾弾するのは仕方ないと思います。
自分のファン歴史丸ごと否定になりますから、同じ俳優さんのファンであっても喧嘩を売ってることになります。

新参者と古参のファンとでは、新鮮度が違うからではないでしょうか。
 古参組は「何を今さら感」が蔓延してるんでしょう。
ツイッターでは、新参者が「今更ですが~」とか書き込んでいますね。
挨拶感がないのもカチンと来たのかもしれません。

経験上、ファンサイトに入ったときは、作品公開に準えて、第一期~四期まであって挨拶の時「ファン第〇期です」とか書き込んでましたね。

質問者さんがその作品で好きになったら、誰がどんなコメントを書こうと、それはそれで、質問者さんは、今、その作品を見れば幸せをかんじるでしょう?
きっかけが何であろうと、一度ファンになると、心がほわほわして暖かくなりますから。

  • 回答者:主観 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る