すべてのカテゴリ » 暮らし » 家事・住宅 » 不動産・引越し

質問

終了

木造アパートのデメリットを教えてください。
現在鉄筋のマンションに住んでいますが都合で同じ市内に引越しをします。住む先を探していると木造アパートでよさそうなところがあり、そこにしようかと思っているのですが、今住んでいるマンションよりも家賃が安い上に広く、築年数も新しいんです。あまり安いと逆に不安です。一般に木造アパートは安いですが、鉄筋と比べたときのデメリットは何でしょうか?ちなみに寒冷地に住んでいるので冬などはどちらが寒いかも知りたいです。

===補足===
お答えいただいた皆様、ありがとうございました。

  • 質問者:くー
  • 質問日時:2009-02-12 21:41:31
  • 8
ソーシャルブックマークに登録する:

木造アパートとRCの建造物では気密性=冬季の寒さに歴然と差が出ます
当然後者の方が寒く灯油代が余計掛かることになります
機密性が悪い、また自重が軽いということは音洩れが多く、近隣や特に交通量の多い道路や空港に近いところでは容赦なく騒音が室内に伝わってきます
また、壁の下地材などにもよりますが、普通木造の方がRCに比べ耐火性はかなり劣ります

  • 回答者:● (質問から9分後)
  • 8
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

色々な方にお答えいただき、迷ったのですが一番先にお答えいただいたのでベスト回答にします。

並び替え:

とにかく冬がさむいです!
私は木造から鉄筋コンクリートのマンションに引っ越しましたが、
こんなにも違うとはおもいませんでした。

  • 回答者:あおぞら (質問から3日後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

物音がよく聞こえるので、隣の話し声やTVの音も聞こえてくる
火事にも燃えやすいし、耐震性も劣る
隙間風も入りやすいので「冬」は寒い

  • 回答者:あpn (質問から24時間後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

みなさんおっしゃる通りに加えて疑ってかかるのが正解ですね。
他にも開かずの踏切がある、とか夜が物騒だとか休日などもチェックしたほうがいいですよ。住んでみて暴力団の地域、なんてよくありますし。

  • 回答者:匿名希望 (質問から15時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

木造はやはり隣との声がよく聞こえてしまう.振動もありますね。

それとよっぽどしっかりしていなければ地震には弱いです。築年数も考えます

湿度が肌で感じます。鉄筋は暖房を入れても温まり方も早いし温度が逃げにくいですが
木造は何処からか風が?というほど寒いですから暖房費は掛かります

なので.木造から鉄筋に移られるのはとても快適と感じるでしょうが.広くても鉄筋から
木造に移られるのはちょっと後で後悔するかもしれないですよ。

  • 回答者:匿名希望 (質問から4時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

機密性に劣る、地震・火災・騒音に弱いなどですね。
地震保険や火災保険も木造の方が高いのはそのせいです。
数少ないメリットは、機密性に優れない分、風通しがいいですから、
カビが生えにくいことです。
コンクリートは水滴がたまりやすく、カビに泣かされることもあります。
それを差引いても、鉄筋の方が快適であり、値段も高いのです。

  • 回答者:お匿さん (質問から2時間後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

密閉度が低いので、暖房費は掛かりますよ。
鉄骨だと2-3度温度が違います。

ご近所の声や音も丸ぎこえですし。
それで安いのだと思います。

  • 回答者:匿名希望 (質問から47分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

デメリットは木造は寒いし、隣の音が聞こえることです。
電話の話し声や目ざまし時計もおとが聞こえますよ。
メリットは家賃が安いことですね。

  • 回答者:匿名 (質問から41分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

なによりも火事、地震のときが怖いです。阪神大震災の時大学生が木造アパートで亡くなられてます。

  • 回答者:f (質問から38分後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

木造は隙間風が入りやすいのと隣の音が聞こえることです。
隣のが聞こえないようでも外の工事の時とかたまらないですよ。

  • 回答者:sooda (質問から37分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

木造の構造の問題で隣室の音が聞こえやすいと言うことです。
音楽を聞く音が少し大きいと隣室とのトラブルも起こりますし上の階や下の階との音の伝わりが大きく感じます。
防災上では、燃えやすいと言うことと地震に弱いと言うことだと思います。
寒冷地であれば断熱材が入っているのかどうかで隙間風での寒さの厳しさが違いますから前もって住民に確認をすると良いと思います。

  • 回答者:ソーダくん (質問から33分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

温かさは、ダントツ鉄筋のマンションです。
木造アパートでは全く足元にも及びません…残念ですが。
さらに壁の作りも薄いので、上下左右のお部屋の騒音に困るかもしれません。
逆をいえば、こっちも相当に気を使わないといけないですよ。
火災発生時の被害の拡大も大きいです。

だから、お値段に差がでます。
どっちがいいかは…人それぞれ、価値観の問題ですから…あとは、そのあたりを考えて、選んでいかれればいいと思います。

  • 回答者:masa (質問から29分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

第一に火事や地震の際、被害が大きいこと。
あとは遮断性とか防音性とか、住みやすさの問題でしょうね。

  • 回答者:いたりあのいんぱら (質問から22分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

メリット は 家賃が安い

デメリットは 隣人に私生活 バレバレ では
愛する人との 〇〇も 結構我慢が・・・・必要なのでわ

保温面や防音面から言えば 断然に 鉄筋のマンション
それらを超越した温もりが 木造アパートに あるのも現実です

あとは ご自身が ご自身の趣味で 選択・決断 される事ですかね

  • 回答者:木造に住む 男 (質問から12分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る