すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » 本・雑誌・コミック » 書籍

質問

終了

読書の秋です。角田光代さんの作品の中で、みなさんの好きなタイトルを教えてください。ひとつだけでもいくつかあげても結構です。その作品のどのような部分が好きなのか熱く語ってください。

  • 質問者:食欲のアキ
  • 質問日時:2009-11-15 09:00:26
  • 0

回答してくれたみんなへのお礼

ありがとうございました。
ソーシャルブックマークに登録する:

『空中庭園』や『対岸の彼女』ではまり、好きな作品はいくつもありますが、
1つあげるなら、『八日目の蝉』がとても印象的で好きです。
子供を誘拐して逃げる女。
それも、不倫相手の子供を。
身勝手な愛情から来る身勝手な行動だけど、ただバカだとだけ
言いきれないものを 感じさせてしまう力があると思います。
「私が奪ってきたものを返してあげる」と何度も繰り返すところに、
胸がしめつけられる思いでした。

それと、『これからはあるくのだ』の日常&非日常の描写や
愛・旅・本について書かれた『今、何してる?』(特に本について)等の
エッセイも、普通の中にユーモアを感じるので、好きです。

  • 回答者:rie (質問から49分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

私も八月の蝉は、かんがい深く読みました。
ありがとうございました。

並び替え:

森に眠る魚かな。それぞれの人間性が興味深くてなかなか楽しめました。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございました。

「森に眠る魚」
前半と後半での人物や関係性の変わり方に驚き、とても面白く読めました。

「八日目の蝉」
視点の切り替えがよかったです。

「対岸の彼女」
女性二人の関係にリアリティがありました。

角田さんは短編より長篇の方が断然面白いです。

  • 回答者:ぼの (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございました。

「対岸の彼女」です。

小説の中に出てくる「なんのために私たちは歳を重ねるんだろう」に考えさせられるところが多いです。

  • 回答者:匿名 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

私は独身なので、この本には考えさせられる部分が多かったです。
ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る