すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » 芸術・言語・文学

質問

終了

抽象的概念の必要性について論じよ。
アインシュタインの一般相対性理論を築きあげるのを例にとって書こうと思ったのですが、行き詰まりました。
↓自分で考えたこと
アインシュタインは重力によって空間が曲がるという具体的な発想を得た
そこで抽象的な数学、リーマン幾何学的を用いて一般相対性理論を築いた
だから抽象的な概念は必要だ?(笑)
リーマン幾何学的を…と、だから抽象的な概念は必要だ、の部分の間に深い考察が必要ですよね。
なぜ抽象的な概念は必要か…。
自分の中にある言葉が少なく、書き上げられません。お知恵を拝借させてくだささい。

===補足===
抽象的概念とは一般的に分かりにくいので、具体例を用いて示すことがある。具体例は抽象概念の理解には役立つが、具体例だけでは物事の理解を前進させることはできない。
具体的思考とは個々の特徴に注目して一つ一つ違うものであると捉えることだ。物事を細かい特徴で捉えるので分かりやすい。
まで書いてみたのですが
お手上げです。
しかも段落分けて考察してるにも関わらず一段落の再考にしかなっていません。

どうしたらよいでしょう。

  • 質問者:まな
  • 質問日時:2009-11-15 20:32:27
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

文脈からすると抽象的ではなく普遍的、のような気がします

  • 回答者: 匿名 (質問から19分後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

あ、そうかもしれません。ご指摘ありがとうございます。
最初からやり直しですね。抽象的概念は必要だということはどうやって示したらよいでしょう・・・・。
でしたらなくてもよさそうな気がしてなりません。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る