すべてのカテゴリ » 仕事・キャリア » ビジネスマナー

質問

終了

拝啓 貴社ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

は間違っているらしいのですが、何がいけないのでしょうか。

○  謹啓 貴殿におかれてはますますご健勝のこととお喜び申し上げます。
○ 拝復 時下ますますご隆盛のこととお喜び申し上げます。
○ 拝啓 向暑の候、貴社いよいよご発展のこととお喜び申し上げます。
○ 前略 取り急ぎ、ご連絡申し上げます。

この選択肢で、一つだけ間違いを探すものですが、何が不適当なのかが分かりません。
よろしくお願いします。

  • 質問者:悩み中
  • 質問日時:2010-10-17 22:19:11
  • 1
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

まず、「ご清祥」ですが、これは個人に、健康や様子を伺う時に使います。
会社や組織に使うのは、「ご清栄」「ご隆盛」です。


次に、○の付いている4選択問題ですが、誤りは・・・

  「謹啓 貴殿におかれてはますますご健勝のこととお喜び申し上げます。」です。

「ご健勝」は文頭で使うのではなく、文末で使います。

例文

  「 ・・・・・先生の、ますますのご健勝をお祈りいたします。   敬具」 という感じです。

  • 回答者:匿名 (質問から43分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

個人が清祥なのですね。
よくわかりました。ありがとうございました!

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る