すべてのカテゴリ » 暮らし » その他

質問

終了

ファーストフード店のドリンクのサイズの表現について。
マクドナルドなどではドリンクサイズの表現にS、M、Lと表現し、スターバックスなどではS、T、Gと表現してます。
この表現の違いには何か意味があるのでしょうか。
最近はなれましたが、私は昔からマクドナルドなどでS、M、Lで表現に慣れていたので、最初はS、T、Gという表現に違和感を感じました。
両方の表現の違いについてわかる方教えて下さい。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2011-08-31 17:58:31
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

マクドは、スモール、ミディアム、ラージですが
スタバは、ショート、トール、グランデです。
ちなみに内容量もちがいます。
マクドはS=約140cc M=約190cc L=約290cc
スタバはS=240cc T=350cc G=470ccです。

  • 回答者:♬ララ♬ (質問から23分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

容量の違いはS、M、LとS、T、Gの表現の違いというよりも、お店の違いのような気がするのですが、容量以外の、意味的な違いはないのでしょうか?
例えば、S、M、Lと表現しているお店はccではかっていて、S、T、Gと表現しているお店は重さではかっているとか。
ただの容量の違い以外に意味があるというようなことはないですかね。

並び替え:

う~ん・・・。
その店の・・・。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る