すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » 本・雑誌・コミック » 書籍

質問

終了

最近読んだ小説や漫画はなんですか?
また何がおもしろかったですか?

私はこの短編がとても印象に残りました。皆さんはこの内容を読んで、どのように感じますか?


●恐怖の支配する闇  「花輪の海」
http://blogs.yahoo.co.jp/brainandaging/34342506.html

 横山秀夫の作品集『真相』(2003年6月刊、文庫版2006年10月刊 双葉社)に収められた短編『花輪の海』

 大学空手部の暴力支配と合宿という名の集団リンチ事件を描いた作品である。読む者に間違いなく恐怖感を与え、溜め息とともに“大学体育会系”というイメージを再確認させる。

 S大に進学した城田は甘言に誘われて空手部へ入部する。一度入部すると二度と出られない地獄、それが空手部だった。稽古という名の集団暴力、上級生だけではなく空手部OBが登場するとさらにエスカレートする。

 空手部から逃走したものは執拗に追求され暴行を受け、大学を退学していった。残った6人の一回生は恐怖の夏合宿で入っていく。

 事件はそこで起きた。

 夜昼問わぬ空手の稽古、夜襲という名の夜間のしごき、海の中での千本突き、少しでも姿勢が崩れれば容赦なく蹴りが入る。

 合宿七日目の夜、サトルが海に沈んだ。皆が探すも引き上げられた時息絶えていた。

 いっせいに逃げ出す空手部OB達、合宿は中止された。

 城山は、後の就職試験の面接で「人生でもっとも嬉しかったことは何ですか?」と聞かれ愕然とする。

 人生で最も嬉しかったことは、そう、あの空手部の夏合宿で友人が死んだこと、だったのだ。合宿が中止されたのだから・・・。

 そのことが心の傷になってずっと残っていく。同級生が一人自殺した。「サトルに謝るために、あっちに行く」と言い残して。

 残った4人はサトルの死の真相を伝えるためサトルの実家へ向かう。

 日本社会には暴力の支配する闇の密室が残っている。 


・・・・・・自分は高校では柔道部、大学では拳法部に入っていました。練習はけっこう厳しかったのですが、ここに描かれているような暴力支配や異常な先輩はまったくいませんでした。

充実していた思い出が強かっただけに、この短編には非常に驚きました。

みなさんのご感想などを聞かせてください。

  • 質問者:菜の花畑
  • 質問日時:2011-11-09 15:27:25
  • 2
ソーシャルブックマークに登録する:

学校の空手部による暴力やリンチの報道を知っているだけに、まるで実話をもとに描いているような内容ですね。
こういう作品があったとは驚きです。

ちなみに、最近読んで面白かった漫画本は、空手とはまったく関係ない作品で、海藍の「トリコロ」「特ダネ三面キャプターズ」です。
4コマ漫画ですが、登場人物たちの何気ない日常(学校・私生活)を描いているのですが、その内容が面白いです。。
ギャグマンガではないと思う(多少ギャグな部分はありますが)のですが、オチへの流れ方が非常に上手く描かれている作品です。

  • 回答者:匿名 (質問から30分後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

西加奈子の『きりこについて』を読みました。
大人のファンタジーで、勇気がでる小説でした。

関西弁にリズムがあります。

  • 回答者:本が好き (質問から7日後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

ブラックジャックとサザエさんです。定番ですね。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

最近買って愛読中の漫画はアホリズムです

  • 回答者:KOUKI (質問から6日後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

最近読んだ漫画はワンピースです。
感動する話が多くて何度も読み返してます。
友達にもすすめてます。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

過激なストーリーですね。
空手家はダメですね。 この前の極真世界大会は熱かったですが。

===補足===
そっちじゃなくて、松井派のニコラシビリが勝ったほうの大会です。 緑健児派はまだテレビでやってないので、見てないです。

極真の不祥事だと中村誠の傷害事件も有名ですね。

  • 回答者:匿名希望 (質問から24時間後)
  • 3
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

その大会で優勝した塚本 徳臣(つかもと のりちか・新極真会)選手は、2000年12月に開催された第32回全日本空手道選手権大会でも優勝しましたが、ドーピング検査で大麻の陽性反応が発覚し失格となりました。

調査で塚本選手は大会の一週間前に大麻を吸ったことを認めましたが、主催した空手団体は公式発表を大会から一ヶ月以上あとに遅らせました。通常大麻を服用しても一ヶ月もすれば検査しても陽性反応は出ません。

塚本選手は渋谷署に自首しましたが当然のことながら同署の尿検査でも陰性になり、自首した点も考慮され事件として扱われませんでした。このためこの事件は尿検査での陰性反応を狙った組織ぐるみの遅延行為という疑惑が持たれています。

またその大会で繰上げで優勝者となった鈴木国博選手(新極真会)も、過去に素人相手に空手を使い暴行して大怪我を負わせ出場停止になった経歴があります。この暴行事件は、同選手が刑事でも民事でも敗訴しています。

ある意味刺激的ですね。不快感はありますが。
最近は漫画ですが、はじめの一歩をよんでます。

  • 回答者:匿名 (質問から11時間後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

武道を暴力に使うとは
許せん。

あっ 最近読んだ漫画は
あしたのジョーです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から7時間後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

小説は「ジェノサイド」を読みました。
人間の進化体が現れて、それを脅威に思ったアメリカが彼を抹殺しようとする。
その一方、日本で殺された父の「新薬を開発しろ」という遺言にしたがって、薬学生が新薬開発に繰り出す。
この2つがつながって・・・みたいな感じで。(説明がうまくなくてごめんなさい)

マンガだと、今「よつばと」を読み直してます。
ゆるーり、まったーりなギャグマンガが好きならオススメです。
他にも「黒執事(これは結構メジャーかな?)」とか「ハイガクラ」などが好きです。
気が向いたらチェックしてみてください。

  • 回答者:ぁぃ (質問から4時間後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

ライトノベルの「とある魔術の禁書目録」です
科学によって証明された超能力と魔術がぶつかるバトルシーンが熱いです
あとは「生徒会の一存」学園ギャグコメディで面白いです

  • 回答者:麗夢 (質問から4時間後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

武道が暴力の世界に使われているのはひどいですね。
驚きますし、ゆるせないです。

最近読んだのは三国志の漫画です。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る