すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » 芸術・言語・文学

質問

終了

英語の単語のことで少しわからなくて・・・

a lot of と many のちがいってなんですか?

  • 質問者:kana
  • 質問日時:2011-11-15 21:09:34
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

数えられるのはmany
何でも使えるのが a lot です。

  • 回答者:匿名 (質問から14時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

名詞には
可算名詞 不可算名詞の二種類がありますよね?
ですが、どちらも可算名詞で使います…

じゃあ何なんだ⁉ と言うと思います

でも、a lot ofは不可算名詞の前にもついちゃいますΣ(゜д゜lll)


そこで、問題

we have ( ) homework to do today.
私たちには今日しなければならない宿題が沢山あります。

カッコの中には何が入りましたか?




答えはa lot of もしくは、muchですΣ(゜д゜lll)

理由は簡単
homeworkが不可算名詞だから

homeworkにsは付けません

名詞にsが付くのが可算名詞
付かないのが不可算名詞です



コレで大体分かったと思います(`_´)ゞ



manyは可算名詞だけに使えて
a lot ofは両方に使えますΣ(゜д゜lll)

ちなみに、muchは不可算名詞だけ使えますΣ(゜д゜lll)


だから、違いは

可算でも、不可算でも使えるかどうかです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


お分かり頂けたでしょうか?

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

manyは加算名詞のみ、a lot of は加算、不加算名詞とも使える。

  • 回答者:匿名 (質問から21分後)
  • 1
この回答の満足度
  

①英語には、数えられる名詞と、数えられない名詞があるので、その2ケースを使い分ける必要があり、その時の表現の仕方の違いがある・・・というのが回答となります。

many は、数えられる名詞、可算名詞にしか使えません。それに対して、a lot of は、数えられる、数えられない名詞に使える。

(例)many books → 本は数えられる 水(water)は数えられないので、many は使えない。
  a lot of water、a lot of books の両方使える。

以上です。

  • 回答者:ヨーロッパ赴任者 (質問から20分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

今海外に住んでおり、英検準1級所持者の中学3年です。

a lot of っていうのは、数えられないものがいっぱいあるとき。
eg) a lot of homework (たくさんの宿題) ✘宿題1個、2個って数えませんよね?

many は物が数えられるとき。
eg) many books
私もよくわからないのが、a lot of books, a lot of peopleっていうんですね。^^;

ネイティブでも意外と分からない人多いと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から16分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

(2)使われる文の違い。
私の読んだ本によれば、・many/much
→主として「否定文」と「疑問文」で。
・A lot of / lots of / a plenty of
→主として「肯定文」で。
You read a lot of books , but I don't read many.
ただし、「肯定文」の主語に付く場合には、many もよく使われる。
It was Sunday , and many people were on the beach.

ほんとにどちらかといえばな感じなので、あまり気にしなくてもいいみたいですよ^^

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る