すべてのカテゴリ » 暮らし » 家電・AV機器・通信 » キッチン・生活家電

質問

終了

単三の充電式乾電池の購入を検討しています。
エネループとエボルタで人気が二分しているようなのですが、
どちらかがいいのか(違いがそもそもあるのか?)よくわかりません。
おわかりの方、教えてください。

  • 質問者:匿名希望
  • 質問日時:2012-01-31 20:58:58
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

両方ともよくありません。私は又昔の普通のニッケル水素に戻っています。デジカメに使ったのが一回の充電でだめになりました。

  • 回答者:匿名 (質問から14時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

エネループよりもエネロングをお勧めします。機械に詳しい弟がいろいろ試してエネループよりもエネロングの方が持ちがいいと言っています。弟はリピーターです。私もエネロングを使い始めました。下記サイトでは価格も安いしいいと思います。

http://item.rakuten.co.jp/ecojiji/c/0000000464/

  • 回答者:とくめいきぼう (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

エネループが良いです。エボルタは普通です。
充電池というかこの場合、ニッケル水素の乾電池型充電池ですは、コンパクトで高性能値段も安く有害物質も使っていません。すばらしい電池なのですが、いくつか欠点があります。
まず、メモリー効果が出るため、浅い充放電を繰り返すのには向きません。ドンドン劣化します。
自然放電が大きいので、充電したままあまり使わないのにも向きません。使おうと思うと空になっています。
つまり大電力を使うのが目的で、理想的には数時間で一気に使ってしまうような用途に向いています。
そしてその後は完全放電しないように、気をつけて直ぐに充電します。そうしないと一気に劣化します。
と、このように使うのが面倒です。素人向きではないといっても良いです。
そういう面倒な特性を改良したのがエネループです。
エネループは自然放電が少なく、、ニッ水の常識を覆して、充電されて売ってます。
買ってそのまま直ぐ使えるニッ水充電池はエネループが初めてです。
また、エネループは浅い充放電を繰り返しても、メモリー効果が出にくいので、容量が減少せず。出来るだけ一気に使い切って充電すると言う今までの面倒な使い方をしなくても使えるようになっています。
エネループの欠点は。
それほど大容量ではないこと。十分大容量であるともいえますが、エネループより30%くらい大容量の電池があります。
価格が高いこと。安い充電池はかなり安いです。

結局用途しだいなのですが、どんな用途でもあまり気を使わず何にでも使えるエネループはお勧めです。
それはそうと何に使う予定ですか?ラジオ、リモコン、懐中電灯、時計などは充電地に向きません。今あげたような用途でもエネループなら利用可能ですが、それでもそれほど積極的に勧めるつもりはありません。

  • 回答者:匿名 (質問から60分後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る