すべてのカテゴリ » 暮らし » 家電・AV機器・通信 » キッチン・生活家電

質問

終了

エネループとかエボルタなどの充電電池は必ずお店で一緒に売っている専用の充電器で充電しないとダメなのでしょうか?ニッケル水素電池対応の普通の充電器ならもっているのですが・・やっぱり専用の充電器でないと危ないのでしょうか?


あと充電電池ってどのくらいお得なのですか?実は昨年の東日本大震災の際に色々と家の製品が滅茶苦茶になってしまい、電池で使える製品を思い切って幾つか買いました。すると友人が「色々と大変だろう」とありがたいことでエネループやエボルタなどの充電電池をたくさんくれたのです。ただ普通の乾電池と比べてどのくらいお得なのか分からないので「充電する電気代もタダじゃない。普通の乾電池と比べて本当にお得なのかな?」と感じたのです。

質問が2つになってしまいましたが、どうか教えてください。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-07-23 23:17:22
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

ニッケル水素充電池ならだいじょうぶですよー

私もそれでやっていますから。

乾電池に比べて得だし、ゴミがでない
出すのも分別とか面倒だし、買いに行くのも面倒

  • 回答者:匿名 (質問から17時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

エネループやエボルタはニッケル水素充電池だす。
充電器の裏などに「ニッケル水素」や「Ni-MH」と書かれていたら別のメーカーでも
使えるだす。

乾電池は1.5Vで充電池は1.2Vですが、特に気にしないで
色々な場所で色々なものにも使えます。

昔の充電池は、約300回しか充放電でけませんでしたが、
それが500回になり、最近は1000回も充放電でけるものもあります。

ウチでは、5倍長持ちする特殊な充電器を使っているので、
300回のものは1500回に、500回のものは2500回に、
1000回のものは5000回も使えて重宝してるだす。

乾電池は切れたらゴミになるし、買い置きがないと使えないけど、
充電池なら切れても充電すれば、すぐ使えるので精神的に楽勝だす。
50回くらい使い続けたら元が取れるかも…

  • 回答者:国語学者 (質問から16時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

エネループは電圧が少し違うので専用がひつようです。他は同じ
得ではないです。500回なんて使えませんから。ひどいのは10回も使えないのがあります。使い方もあります。つまりかなり難しいのです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から11時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

充電器についてですが、どこのメーカー製であれ、たいていの電池は充電できます。
あまり気にしなくても良いですよ。

それから継続使用におけるメリットですが、おそらく「廃棄コスト」が削減できるだけ、つまり個人にとってはメリットはないのが実情だと思います。

  • 回答者:匿名希望 (質問から34分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る